2013年10月27日日曜日

安いエアコン?、高いエアコン?選んでみたよ

的なお話です。またもや字ばかり・・・すみません。

さて新居ではご多分にもれずエアコンの新設が必要でございます。我家の場合はLDK(約20畳)用のパワフルなやつを1台導入せねばなりません。

エアコンに求める機能

さてこれまで幾度と無く購入してきた6畳用のエアコンとは少し値段が違い、長い間使いたい予定なのでその辺を踏まえたいところです。といってもやはり最も重視するのは価格です。さて、基本機能(除湿、冷房、暖房)以外についてるといいな~(必須じゃないけど)という機能は

・空気清浄
・除菌
・脱臭
・自動洗浄

くらいで、あとは省エネ基準が100%を大きく超えて来てほしいな~とか将来的にスマホで操作できたらいいな~とか(それってHA端子とかいうのがついていれば良いのかな?)くらいでございます。


家電量販店にとりあえず行ってみた

さて取り敢えずは量販店に行ってみました。最初は低価格優先ということで富士通ゼネラルのnocria AS-Z63C2というのを狙っていました。これは価格コムの最安値で168000円(この記事書いている時点)でした、但し価格コムの最安値は工事費や延長保証は入っていません。ちなみにこの型番はスペック上は木造で17畳(6.3kW)というちょっと微妙な数字でございました。

まずケーズに行ってみたら同じような型番?あれでもZじゃなくてVだぞ?そんなのでも価格コムにのってへんぞ?みたいなのが現金特価で158000円(確か)という赤札が貼ってありました。オッ!なんじゃこれ?Zと同等性能なんかな?と思って店員さんに聞いてみたらなんとケーズオリジナル(?)のモデルだとか。んでスペック聞いてみたらなんともZどころか最もリーズナブルなスペック(Jだかなんだかもう忘れてしまいました)と同程度とのこと。
なので即刻無視して価格優先と言いつつZ63C2の方の価格を聞いてみることにしました。確か札には25万円位が表示されていました。

私「すみません、このZ63C2なんですが、17万円ジャストで工事費&10年保証&化粧カバー込で1台ください(超強気w)」
店員「少々お待ちください・・・」

オッ?まさかの脈ありか?と思ったら尋ねた方はケーズ社員じゃなくてメーカスタッフでした(値引き権利なし)。そしてしばらくして社員さんが出てきて

社員「17万は・・・無理っす。この機種はマックス頑張っても20切る位です」

私「そうですか・・・わかりました・・・じゃぁ18万円ですね。しょうがないですね。1台お願いします」

社員「いやいやいや・・・本当勘弁して下さい。無理です。19万が限界です」
※私は相手の言い値では買いません

私「そうですか・・・では諦めます。因みに他に17万円でこのクラス(6kW以上)のありませんか?」

社員「17万で出せるのは・・・正直無いですネ」

という訳で本当にやめました。

さて一旦仕切りなおしてもう一度よくリサーチしてみるともう一クラス上の7kWオーバクラスも価格コム最安値では大体17万~18万位です。その中に一際輝きを放っているのが某大手メーカの最上位クラス。カカクコムでなんと12万円を切っているものがありました。なんでこれこんな安いんやろう?因みに上記あったらいいな機能は全てついています。

疑問に思いながら幾つか家電量販店巡りをしていたらちょうどその大手メーカの販売支援スタッフさんが居たので聞いてみました。そしたら不勉強なワタクシは知らなかったのですがエアコンには(全てのメーカがそうなのかは知りませんが)ハウスビルダー向けと家電量販店向けで型番を分けているものがあるそうです。そして機能&仕様は同じものなのに流通経路の問題なのか知りませんがビルダー向けのほうがウン万円以上安い(場合がある)!カカクコムの上位に来ているのはそのビルダー向けのものだったのです。そして当然ながらビルダー向けなので量販店では買えない・・・

という訳で結論はビルダー向けのをネットで買って、延長保証はワランティ専門会社のを付けて(10年で大体1万円です)、そして地元の信頼できそうな業者に設置工事してもらう、という手法を取ることに致しました。

※ワランティ専門会社は以前使ったことがありきちんと対応してくれたので特に心配しないことにします
※設置工事は量販店からの下請けよりも直接信頼出来そうな所に頼みたかったのでそれでOK
※エアコン本体はどこから買おうが同じですよね?


設置工事をどこに頼むか?

さてこれが重要です。われらがまっしんはやぶさ師匠のありがたい情報(一方的にこちらが見聞きしているだけですが^^)で知ったいそあき照明センターさんがMy第一候補でございます。あとちょっと気になってるのは引っ越しの時にエアコンの移設をやってくれるナントカ(名前が出てこない・・・)っていう引っ越し業者の下請け会社。ここがついでに取り付けてくれればいいのにな~と思いつつまだ連絡がとれておりません(汗)。


ふぅ~とりあえず本日の記録でございました。


エアコンて高いよね~ → 一戸建 注文住宅(施主)ランキング



2013年10月26日土曜日

Time to count downと言うにはちょっと早い引き渡しへ向けて現状の我が家

でございます。

さて最近はめっきり体調を崩しておりますグォホッゲヘッボハッ
皆様も寒くなってきたのでどうぞご自愛下さいブヘッゲヘッハークショイ

気を取り直して引き渡しまで多分1ヶ月を切った我が家は色々と準備段階に入っておりますがとりあえずはすっかり週刊になっている現状レポでございます

クロス貼り終わってましたヨ

さてクロスも貼り終わるのみならず照明も全てついておりました!トイレやバスもついておりましたよ。こちらはクロスの貼られたLDKのうちDK側を見ている写真です。我が家は南からの採光ではなくどちらかと言うと西日よりの採光なので日中は少し暗いんじゃないかという不安がありましたがクロスが全て貼られた中、本日のような曇天でもそんなに暗くない感じで一安心でございます。
因みに↓の写真でキッチンカウンターの中央部分へダイニングテーブルをどん付けする予定でありましてその上部には照明用レールを付けて頂いております。ここでポイントはこのレールは実はキッチンの方まで少し伸ばしてあります。何故ならばキッチン側は流石に少し暗めになるのではないかという想定のもと、自由自在に照明を買えたり増やしたり向きを調整できるフレキシビリティを残しておこうというものでございます。

2013-10-26_221528


次にキッチンカウンターをズーンとクローズアップしてみるとおやまぁアクセントクロスがなんともシャレオツな感じでフィットしております。この4つのデカニッチにはポールを入れてもらいプチ収納となる予定です。
2013-10-26_221545


スイッチカバーもついとるでよ

さて我が家は照明はケチケチ殆ど施主支給な感じであまりお見せ出来るようなのが無く残念でございます。因みにこちらはわざわざ付けてもらったスイッチカバーであります。透明でそこにスイッチが有ることはわかるが押せない!そうです、我が家は以前記事にしました通りセンサ照明を多用しておりますのでスイッチ自体が見えない(うっかり触らない)ように配置しております。しかしながらトイレなど中も外も人の手が届くようなところではこのようなスイッチカバーをつけてうっかりON/OFFしないようになっております。ちなみに下半分だけ開けて換気扇のON/OFFは出来るようにであります。

2013-10-26_221627



洗面所のCFの色で東奔西走

さてこちらは洗面所のCF(がダンボールの合間に見えている。ちなみにこれは自分で養生をずらしたのです)でございます。そうです、ブラウンのフローリング調で洗面台のパネルなどと合っております。
実はこれ、当初の計画では大理石調の白いCFの予定でしたが実際にはブラウンフローリングが入っており、我々がちょくちょく出入りしている中で気づいたのです。結果から書いておきますと妻がこれ結構イイじゃんと気に入ってこのままにすることにしました。
因みにこれに気づいた時のアコルデの対応はいつも通りGoodでした。清水畑さんは指示書がそうなってるからその通りやってるんですよ的なニュアンスは一片も見せず&言った言わないの犯人探しの素振りなど微塵も見せず、全面的に申し訳ない直ぐになおしますと対応。
そして我らが久保薗監督、CFの張替えのためには洗面台やら吊り戸棚やら背面収納全てバラしてやらなければいけないらしかったのですが、私が「そこまで戻さずに見えている部分だけを剥がして張り替えることは出来ないか?」と尋ねると「新築でそのような中途半端な修繕はしたくない。きちんと元に戻して全面張り替える所からやり直させてほしい」と仰られたのです。
昨今のローコスト旋風の中で少なからず問題が起きた時の対処の仕方が大切だなんて私個人も思ってる中でそんな感じで見てくれてるんなら安心だわヨと改めて思いました。
もう一度言っておきますが結局はこっちのCFの方がシャレオツじゃんってことで結局変えないことにしましたのでお騒がせしましたアコルデの皆さんm(_ _)m


2013-10-26_221657



WEB内覧会ってどうしても見ちゃいますね! → 一戸建 注文住宅(施主)ランキング



2013年10月19日土曜日

我が家の引越し業者を決めるまで。ザ・ストーリーオブ値切り②

というわけでマチャアキ見積もり後の続きです。


ヒデカズからのドラエモン

次に最安を提示してほしいヒデカズです。こちらは平日だったため妻が対応しました。以前あたった営業が最悪だったので妻はビビっていたようですが今回は割りといい感じのベテランだったようです。

さてこのベテランが出した金額は諭吉一桁にやっと入った感じでした。
正直(´・ω・`)…です。ヒデカズはコストでぶっちぎってくれると信じていたのに・・・
でも作業員は5人出すとかなんとか言った点が妻には好印象だったようです。

この時点で一旦マチャアキには連絡を入れました。ヒデカズの金額とは直接は言わないにしてもこのままじゃ御社は選ばんぜよ、気合い入れ直した金額を見せておくれと。そしたらばマチャアキは少し時間をくれと保留。

そうしているうちにドラエモンが来ました。こちらも平日のため妻対応でした。正直ドラエモンはクオリティ重視でちょっと高いですよみたいなイメージだったのでミジンコ程にも期待しておりませんでしたがなんとヒデカズを大きく下回るバレーボール的な金額を出してくれました。まさかドラエモンが最安を提示してくるとは思っていなかったのと、エアコンの化粧カバーフルパック(現地での追加費用一切受け付けませんよ)が実はどこの業者も高い(2万円~位かかる)を考えるとまぁこのへんが下げ止まりなのかって気がしました。

28e7452b7e4406681a74623872f6a430
あ~いとぅぃまてぇ~ん♪


決断のルール

TPOによって自分の都合のいい用に変えるのですが一応原則ルールがあります。

・相手の言い値では契約しない(実は過去にこのルールを一度だけ破ったことがありますが・・・)
・但し「勘弁して下さい。これでダメならうちも諦めます」と言われたらOK(でもその時は一度「わかりました、では又の機会に。」と言ってフェイクではないことを確認する^^)

この辺がルールです。

ドラエモンは上記の最安価格からさらに妻が交渉しましたが後者のセリフが出てしまいました。これ以上引いたら利益が出ないという所まで出ていることが確認出来ればGOを出すしかありません。

そして本来ならここでこの最終価格をマチャアキなどに展開するのですがここまでのやり取りで他の営業の駄目な感じが露呈したのと、ドラエモンなら上述のように以前使った経験からクオリティがいい感じがするのでまぁイイかってことで今回はあっさりドラエモンに決定しました。



営業を買うわけではない。でも営業が大切

我々がお金を払うのはあくまで引越し作業そのものです。しかしながら営業は最終判断に少なからず寄与してしまうなってことを改めて感じました。レスポンスの良さとか言ってる内容の信憑性などですね。何故その金額なのかその内訳が確からしいか、それはその営業の言っていることの確からしさを別の情報源を使って確かめることが肝要だと思いました。あとはダンボール足りないからもってきてよとか傷が付いてるから見に来てよとかに迅速に対応してくれる感じが◎。



まとめ

今回は引越し業者を”決める”記録ですので実際の引っ越しがどうだったからはまた別に記録する必要がありそうです。どちらにしろこれまで約2年おきに引っ越ししまくってましたが次はしばらく引っ越すことはなさそうなので少し落ち着いた時間がとれそうです。引っ越しって大変だからあまり頻繁にしたいもんじゃないですよネ。



ご存知と思いますが今はドラエモンじゃないんですよね~ →  一戸建 注文住宅(施主)ランキング







2013年10月18日金曜日

我が家の引越し業者を決めるまで。ザ・ストーリーオブ値切り①

でございます。

といっても今回はあっさり塩味系の値切りでしたので参考にはならないかもしれません。しかし引っ越しというのは時代が変われど極端なエボリューションが見られる分野でも無いと思うのでここに記録する意味は長い目で見ればあるのかもしれません、と思いつつ書きます。

候補の業者と一括見積もり

我が家はやはり過去にも何回か引っ越しをしておりますが順不同でドラエモン、マチャアキ、上戸彩などを使った事があります。ここで仮名ながらも誰もが想像に易い命名ですがご了承下さい。さて我が家の勝手なイメージではドラエモンは高いけどいい仕事をする、マチャアキもいい仕事をするが少し安い、上戸彩はよくわからん(特殊な条件でしか使ったことが無いもので・・・)。ちなみにその他業者としてヒデカズは過去に当たった営業が最悪だったのでイメージは悪いのですが仕事のクオリティは未知数です。

さて今回は本命がマチャアキ、価格の対抗馬がヒデカズ、大穴にドラエモンといった所で一括見積もり+個別見積もりを依頼しました。ちなみにその他の資本金1000万ないんじゃねーの的な中小引越し屋さんは我が家の女王的偏見大臣の命令によりハナから除外されております。危ない橋は叩きもしないこのコンサバっぷり。

一括見積はあいも変わらず価格.comさんの登場です。カカクコムさんよ少しはキックバックしておくれw。
2013-10-17_220051



今回の条件

さて我が家は国が定める一般家庭的な構成なのですが若干、いや結構荷物が多いんではないかと思います。私の知人は2トントラックで終わらせた人もいるようですが我が家はそうはいきません。3~4トンを1台が妥当かな?ちなみに距離は一駅もないんじゃないのっつーくらい超近い感じです。

次にエアコンの移設が1台あります。新居では2Fに設置&室外機を地面設置なので配管がかなり長めに必要です。そして当然化粧カバーもフルでつけてもらいたい。その他ガスチャージなども忘れずに。

あとは電子ピアノ的なものがありますがそれをやはり新居の2Fに頑張って持って行ってねってのがあります。

あとは当然ながら洗濯機やってくれたりダンボール無制限にくれたり回収してくれたりなんもかもコミコミで頼んますッて感じが条件です。

社員さんは出来れば2人だと嬉しいけどまぁ1人でもよし。作業員数は3~5人でまぁあまりこだわらない感じでございます。



グダグダな交渉の幕開け:先ずマチャアキ

さて世間の常識と化している一括見積もり依頼後のクイックコールバックですがやはりマチャアキが早かったです。これはマチャアキがインターネット対応部隊を常設しているからだそうです。そう、彼らはアポを取るためだけにネットを監視しているのであります(半分想像)。

まずマチャアキの営業がきました。お米はバッチリ頂きましたよ^^。
2013-10-17_222727


マチャアキは自分的には本命だったので正直後で来て欲しかったのですがまぁどちらにしろ価格交渉は最終的に各社TELで行うのでよいでしょう。今回の営業はえらいまじめ君でマチャアキがISOの9001を維持していることや一部上場であることや社員のアサイン率が高いことなどを延々と説明してくれました。そうしてじらした後に電卓を叩き始めたマジメ君が一言


マジメ君「いくら位が希望とかありますか?」
私「全部コミで5万でお願いします」
マジメ君「無理です」



という約3秒の無意味なやり取りをしたその後に出てきた金額が衝撃の諭吉15人以上。
ハハハおもしろい冗談いうでねーかーこのマジメ君め。
話になりませんよというオーラを身体中の毛穴という毛穴から出してやりました。
8513a6e6afe39f515d2e91755370a808
こんな感じ

そしたら流石にオーラを察したのかすぐさま割引&割引でサッカーチーム位の金額を提示されました。

私「はい、これ以上交渉しても時間の無駄なので、他の業者が出す最安を後で伝えますのでそれ以下にして下さい。そしたらマチャアキにしますから」
というわけで即刻お帰りいただきました


ちょっと長くなってきたので続きます。


ウリィィィィィィィィィィィィ→ 一戸建 注文住宅(施主)ランキング





2013年10月16日水曜日

ローコストソファーってやつぁどうなのよ?NOCEに行ってみた

ですよ。

我が家はもう特別編成予算も使い尽くして全く余剰資金がございません(汗)。そんなくせに我が家のインテリア大臣がソファはどうしても導入するべきであるという持論を展開するもんですから先日少し紹介しましたNOCEに行って参りました。


Where is NOCE located?

行ったのは港北でございます。そうです、我が家から行くと通り道にIKEAがあります。つーことでIKEAにぶらりと寄って味見的にソファを見ていきました。IKEAのソファも安いんですがカウチソファは我が家の要求にはミートしませんでした。ちなみにおまけ的に書くと日本のIKEAはミゾウユウの人混みな感じでフードコート的なところでは大行列が出来ているため全くもって食べる気になりませんが、レジ後にある軽食エリアにある100円ホットドッグ(リフィルフリーな飲み物セットで150円)は美味しくて手軽で直ぐ買えて超オススメな感じでございます。



NOCEに突入&ローコストソファを発見

港北IKEAからNOCEはものの10分程度車を走らせれば着きました。NOCEは1F店舗で2Fの屋上駐車場で10台?そこらしか停めれないのに空車が目立つ感じでした@日曜日。

37



店内には所狭しと家具が置かれており、見渡せばお買い得プライスがつけられたソファがアチラコチラにあるではありませんか!

24


そんな中見つけちゃいましたよ親分。48000円のカウチソファです。写真はブラウンかな?スプリングコイルの感じとか生地の感じはとてもGoodな感じでかなり好印象です。

33



なんで安いねん

まぁ色々ありましょうが聞きかじった&知りかじったことを。まずお恥ずかしながら知らなかったのがNOCEは自社生産ではないということ(少なくともこのソファに関しては)。安い所が作ってるのを仕入れてるって感じなのかな?見た感じ似たようなソファでも7万円台のものもあり、聞けばメーカーが違うとのこと。何が違うの?っていう質問に対してメーカーが違います、って答えは何か質問に応えて無い気もしましたがまぁさておき。
因みにモノは倉庫からの直送らしく、倉庫が何処にあるのか知りませんがとにかく店舗在庫ではない様子。そして送料は我が家の場合(湘南エリアへの配送)は7千なんぼ円でした。以外に高い印象。但し1F設置やら配送曜日指定だかなんだかで5000円程度の配送も可能だとか。次にこの写真↓

16

そうです、見えない所にはそれなりの生地でよかろうにってこの潔さ。これはワタクシ的にはナイストライって感じで好印象です。それで安く出来るならいいんじゃない。江戸っ子の人がいたら怒りそうだけど。あとは生地はジッパーで外せるんだけど洗濯すると縮むからオススメしないと言われました。



まとめ

なんかちょっとマイナス的な内容に見えたかもしれませんが48000円ソファは総合的にかなりいい感じでした。我が家は即決できませんでしたが足の高さはコロコロやルンバが通れる(ルンバ持ってないけどw)ような気がしたし、ソファは大体年間10000円位で減価償却できれば良いかなと思っているのでこのソファなら5年は使えるかなって思えたのでナイスコストパフォーマンス的な印象でした。まぁそれより勝ったのはIKEAのホットドッグのコストパフォーマンスですがw。




ノーチェニーチェフルーチェ → 一戸建 注文住宅(施主)ランキング






2013年10月14日月曜日

新築で誰もが通る路:インターネット決めちゃってくれよ

って話でございます。

どこのキャンペーンを使うか?


以前にさわりだけ記事にしましたが引き渡しが見えてきたのでバッチリ申し込み手続きを致しました。いや、正確に言うと申し込みの段取りを組みました。世の中ネット関係では様々なキャンペーンがうたれており詳しく調べるとどこが一番得なんだか判りませんが我が家はタイムイズマネーいやタイムイズモアインポータントザンマネーいやタイムイズモーストインポータントインマイライフ

e5da3ff67488cb5e97f3fcd6b48699b2
オーマイゴッド

というわけで天下の価格.com経由で申し込みの申し込み(?)を行いました。価格コムはプロバイダ相談が休日でも携帯からフリーダイヤルで出来るためまさに時間の節約が可能です。すぐつながるし。そんな相談窓口のスタッフさんの中で私の担当になってくれたM下さんは説明がめっさ判りやすくスマートな感じが全面に出てるナイスなサポータでした。


光とプロバイダの微妙な関係


さて悩ましい光とプロバイダの組み合わせですが1週間前にM下さんに相談した際はフレッツ光にする気満載でした(理由は不明)。そんでもって2013年10月現在、フレッツ光と組み合わせると最もコストを抑えられるのはBIGLOBEちゃんということでした。そしタラバガニ(?)なんとBIGLOBEちゃんはNECから売却されちまうっつー衝撃のニュースがつい先日走りましたじゃねーですの。別に即座にサービス低下しますよなんて言いませんしBIGLOBEって黒字ちゃうんかいって思ったりもするので特に敬遠する気もないんですがなんかちょっと気になるな~って思いながら改めて価格コムで結局コスト抑えられるランキング見てみると一番はなんとAUひかり+SONETの組み合わせでございました!

というわけでダラダラ書きましたが我が家は、両親兄弟全家族含めてAU派なのでもう間違いなくAUひかりに一直線!SONETも信頼に足るいいISPと思うのでっつーことで即決しました。


備忘録的にキャンペーン内容の一部をメモ


長くなってきたので最後はキャンペーンの内容(全てでは無いのですが)をメモです。
  • 毎月の請求は5460円(合算)。但し初回月は無料
  • 30ヶ月使ってれば工事費実質無料になる
    (39375円の30ヶ月分割分 1312.5円がSonnet側で割引してくれる)
  • 2年周期で自動更新 それ以外のタイミングでの解約はペナルティかかるよ
  • Sonnetは2年以内に解約すると2万円ペナルティかかるよ
  • 初期費用は840円
  • 11ヶ月後にメールが来て返信すると翌月に54360円現金キャッシュバック
  • 使用開始から2年後に18850Sonnetポイントが貰えるので月の請求に使ってね

あとはAUひかり電話が31ヶ月無料でっせとかあった気がしますよ。
ちなみにAUひかりは下りのスペックが1Gbpsなんですね~
あとテレビをひかりで見るならフレッツテレビだすよ。うちはアンテナだから無問題


まとめ


結局ネットもコストでございますが、なんとなく想像で書いておくと数年おきに夫名義と妻名義を交互に使ってあっちやこっちのキャンペーンを乗り換えて行くのが長期的な勝ち組戦法のような気がします。しかし冒頭に述べたようにタイムイズモーストインポータントインマイライフってことで程々に深入りしていこうかなと思いました。



時間よ止まれ!! → 一戸建 注文住宅(施主)ランキング



2013年10月13日日曜日

木工完施主チェックの続き(ニッチ編)

であります。


階段手すりと窓の干渉具合


2013-10-12_165408

こちらは階段を2F側から写したものです。手すりと窓が絶妙に干渉しておりません。こちらは検討時には記事にこそしませんでしたが窓の高さ、窓の種類と手摺の付け方で色々と議論があった場所です。仕上がりはパーフェクツです^^。世論では手摺は実は内回り側(写真で言う左側)に付けた方が良いという意見があるようですがこの階段を昇り降りしてみた感じでは非常に違和感なく使えており問題無さそうです。


ガラスブロック上に底板付き小ニッチ


2013-10-12_165344

さてこちらもあまりよい写真ではありませんが(汗)、2Fのガラスブロック2連、の上にチラリと見えているのは同サイズの底板付き小ニッチです。実はコチラは2Fに設置するインターホン子機の置き場所でございます。なのでニッチ内にはコンセントも配線されます。


2F寝室の角に配置されたやはり底板付きニッチ


2013-10-12_165305

さてニッチつながりでこちらは寝室の角です(左に見えるはWICです)。こちらは寝室に必須な目覚まし時計と携帯位をおけるスペースとして確保しました。なのでこちらもニッチ内コンセント付きです。シンプルに、家具を少なく、出来るかな??


レンジフードの高さ


2013-10-12_165230

さてコチラはニッチつながりで階段途中の壁に入れるポケットイン的なニッチの場所を我らが久保薗監督が確認しているシーンでございます。さて全体観の無い写真ですがここで私の印象に残ったアイテムはこの久保薗監督が使っている筋交いや間柱が無いかをチェックできるやつです。これをスコッスコッと差し込むと裏に何かがあるかわかるというものです。とにもかくにも筋交いが有る壁にニッチ入れてくれとお願いしていたのでこのタイミングで最終位置を打ち合わせして無事納得の行く解が得られました。


まとめ


無事施主検査は終わりました^^。棟梁には最後に御挨拶出来ませんでしたがありがとうございました。さて引き渡しがついに約1ヶ月後に迫ってきました。ここから追い込みで色々と準備をせねばなりません。建築編もあと少し、皆様今後とも宜しくお願い致します。
アコルデの皆様も宜しくお願い致しますm(_ _)m。


急がば回れ!!→ 一戸建 注文住宅(施主)ランキング



2013年10月12日土曜日

【着工100日目位】木工完で施主検査でキッチン周りチェック編

なのよぉ~^^

さてついに木工事(ほぼ^^)完で施主チェックでございました。またしても幾つか記録を残させて頂きますm(_ _)m。


キッチンサイドパネルの高さ


2013-10-12_165558

我らが久保薗監督がキッチンのサイドパネル高さを測っている所です。ここは私の領域ではないので詳しい数字が判りませんがとにかく妻はこのキッチン端部に水切りを置くため、とにかく高いパネルへカスタマイズしていたようですが標準の高さのものが納入されていたようです。それを久保薗監督が確認してくれたので高いものへ変更しておくということになりました。


レンジフードの高さ


2013-10-12_165501

さてキッチンつながりでレンジフードの高さです。少し分かり難いでしょうがこちらならどうでしょう。

2013-10-12_201238

うーん(゜_゜)分かり難いですかね・・・取り付け位置を高くしてもらっているのです。こちらの記事を参照ください。ワタクシいまのアパートのレンジフードが低くて超イヤだったのでこの高さは嬉しいです。料理をしろと言われる前に料理をするようにしたいです。


キッチンカウンターの角に板あて


2013-10-12_165452

もひとつキッチン周りです。こちら養生をベロンとめくった所にあ~ら不思議造作用の板があててあるではあ~りませんか!こちらは久保薗監督が棟梁と話し合ってつけて下さったものです。我が家はキッチンカウンター横の通路が90cmほどしか無くこのカウンターの角をクロス仕上げにしておくと必ずや削れていくことでしょうっつーことで入れてくれましたのです。ありがとうございますm(_ _)m。やはり現場で気づく事を住む人のために反映してくれるってのは嬉しい事です。


もう少し写真がありますが続きます


さて施主検査ってことでしたので写真はもう少しありますので次に続きます。因みに本日は家回りの足場が外れており外観バッチリお目見えしておりました(妻のエクスポートコントロールにより外観NGなのですみませんm(_ _)m)。工程は少し遅れておりますが約1ヶ月後に引き渡し予定です。はぁ~楽しみ楽しみす^^。


イケイケごーごー → 一戸建 注文住宅(施主)ランキング



2013年10月6日日曜日

【着工94日目位】階段などいつの間に

ついていたのですね。

さて本日は(私自身は)久しぶりに現場をゆっくり見ることが出来ました。アップデートのうちいくつかを記録させて頂きます。尚、全体的な進み具合ですが本日時点で当初の工程よりも1~2週間程遅れているようです。アコルデ的には遅れるのは結構珍しい方らしいです(アコルデの皆さんが折にふれてすみません、すみませんと言われます)。家の形が見えてくると早く住みたくなってきちゃいますが、そこはグッとこらえて引き続き着実な良い仕事を宜しくお願い致しますm(_ _)m。


さて記録です。まず外回りですがコーキング剤はKMEWで言うスーパーシール相当の耐候性などがちょっと良いやつを使っております。色について何度か右往左往しましたが最終的に施工して頂いた色はバッチリなじんでパーフェクツな仕上がりです。

PA060653
玄関まわりのアクセントサイディングです。中央がコーキングです。

PA060654
日が当たりにくい所はコケ対策で濃い目の色にしてあります。コーキングもよく馴染んだ色です。


階段がいつの間にか出来上がっておりました。蹴上がりは白、踏み板はダークというパキッと配色がチラリと見えております。クロスが完成しないと色の雰囲気はまだわからないですね。
PA060633



LDKのうちDKを見た写真です。右端には柱はイラン!ということで岡本社長のアイディアで導入されたラティスでございます。来週に飯田さんが白く塗って下さる予定。中央には超デカニッチが入った造作キッチンカウンターでございます。
PA060628



このキッチンカウンターの角を下から見上げた写真がこちらです↓。何を確認しているかというと角はRを付けて欲しいというリクエストが見事に美しく反映されておるとです(写真拡大せずすみません)。う~んThis is 造作。
PA060583



というわけで来週末は木工事完の施主検査予定です。テンションだんだん上がってまいりました。楽しみだな~^^


もうちょういもうちょい → 一戸建 注文住宅(施主)ランキング



2013年10月4日金曜日

カチカチカチカチカチネクスティカチカチカチカチ

カーテンレールでございます。

先日楽天が優勝した時にリビングからカチカチカチカチカチカチマウスのクリック音がひっきりなしに聞こえてきていたのは何だったろうと思ったらどうやら妻が楽天で色々買いまくっている音でした。

というのは半分冗談で、楽天が優勝したので急きょカーテンレール(絶対に必要になるものだから)を注文してしまおうということになりました(日曜日)。しかし窓枠の採寸チェックをしていませんでした。日曜日なので大工さんは居ない、そして諸般の事情によりもう夕方に近い時間で、これからアコルデに鍵を取りに行って返しに行ってという時間がない・・・

1e8e219cf35e5fc6f36c0ef6f28e987e
ヤバイ?


そうして清水畑さんに相談してみたらなんと外に出る用事があったこともあり現場まで鍵を持って来てくれる事になりました、ワ~イ。ありがとうございますm(_ _)m。
そして無事採寸し、妻がクリックしまくったうちの一つは以前我らがまっしん師匠も記事にされていたこちら↓



そう、ネクスティでございます。ネット上のレビューもいいし、リターン仕様やらなんやら機能性もよさそうな感じです。さて、後はうまくDIYで取り付けられるかですね。がんばります。



明日中に書け!わかったな! →  一戸建 注文住宅(施主)ランキング