2013年11月29日金曜日

2Fの洗面台

さてもうあまり見所はありませんが(汗)続いて行きまっしょー。

まず復習です。2Fの廊下を見たところ。
2013-11-27_184320


すこし前進して右の壁を見ると・・・・
2013-11-29_221627
ガラスブロックや~。妻は木枠をつけるべきか悩んでいたようですがつけてよかったわーと私個人的には思っております。まっしん師匠がなんかこのガラスブロック大きく見えるな~と仰っておられたのが思い出されます。その上に小さいニッチがあってその中にコンセントがあるのが見えますがこいつはインターホン子機置き場でございます。我が家はアコルデ標準品を少しだけ変えて子機付きにしてもらったのです。これで1Fと2Fの連絡はバッツリ。将来的には子機を増やして各部屋で相互連絡が出来る予定です。


さて逆に左側に目をやると・・・
2013-11-29_221717
でらごっついちゃんとした洗面台がついております。そうです、アコルデ標準品を贅沢にも2Fに回したのであります。今のところ妻が2Fでの洗濯や掃除の時にしか使っておりませんが我が家の子供たち特にムスメちゃんが将来必ずや使うであろうという妻の予想です。


ここで洗面台の足元をじっと見つめると・・・
2013-11-29_221740
う~ん分かりにくいですが実は洗面台と床の間に少し隙間があったので我らが久保薗監督に塞いでもらったのです。ぱっと見まったくわかりませんね(汗)


さてそんでもって振り返ると・・・
2013-11-29_221900
奥には主寝室、右には子供部屋が見えますね。そのあたりは次回にでも。ちなみにこの廊下は全てかってにスイッチでのセンサー式です。どこからどう来ても死角なく反応するようにスイッチの位置を配置しています。センサー式にするかもという方は是非センサーの検知範囲を考慮した配置にされることをオススメ致します。


ザブーン → 一戸建 注文住宅(施主)ランキング




1F階段から2Fホールの写真

でございます。

多くの方々に見に来て頂けてこれ幸いです。せっかくお金をつぎ込んだので皆に見てほしいという気持ちと、家を建てるときに色んな方のWeb内覧会が非常に参考になったというFeed forward的な思いによって引き続き写真を記録させて頂きます。

さて玄関に入った所から復習です。
2013-11-23_123528


さて階段を登って行きましょう。
2013-11-27_183808
階段の踏み板は建具と併せてダーク色にしましたので埃が超目立つでございます(汗)。階段を綺麗に出来るルンバ的なやつを開発してベンチャー起こしたい位ですw。

さてここで正面を見上げると・・・
2013-11-27_184125
ポケットニッチ的なものと施主支給激安ブラケット照明がアクセントクロスとマッチしていい感じです。ここは耐震3をキープするために筋交い入りまくっているところでポケットニッチの位置合わせで細かく打ち合わせさせて頂いたところです。現在は確かなんか置いてあったような(汗)


そして階段を登って行くと・・・
2013-11-27_184144
三連縦すべり(のうち2つ)がお目見えです。手摺と干渉しないように、且つデザイン的におかしくならないように、且つ窓の開け閉めがきちんと出来るように、という苦しいリクエストに清水畑さんや小川さん(多分)が応えてくれた部分です。うちは窓の数が多いのかAtoZで収まりきらなかったことが思い出されます。


そして登り切って・・・
2013-11-27_184209
手摺の終端部分の上に見えるはPanasonicのかってにスイッチでございます。我が家は玄関に始まり階段やトイレやWICなど一時的にしか使用しない場所は全てセンサー式にしておりますです。こいつも超絶便利系で大活躍しておりますです。


そして右へ曲がると・・・
2013-11-27_184236
オーマイゴッデス、2Fホール(というか廊下)の収納クローゼットでございます。我が家はほとんどがこの引き違い折れ戸を使用しており左右のデッドスペースが出来ないようにしております。ここは確か掃除機しまうとか言ってたような(汗)


さてこの突き当りで右を向くと・・・
2013-11-27_184320
オーマイダベンポート(?)、そうです、お気づきになられた方はスゴイ。床の色と建具の色が1Fとほぼ反転しとるではありませんか。雰囲気がかなり変わっていい感じでございます。


というわけで1Fから2Fへの旅でございましたw。如何でしたでしょうか。参考になる部分、反面教師的な部分、とにかく参考になれば幸いです。


床の色が濃いとあたたかみが有るのかな? → 一戸建 注文住宅(施主)ランキング






2013年11月24日日曜日

玄関の写真

でございます。

さてまず玄関に入る前から行きたいのですが外観NGのため玄関扉は鍵の部分のみ(汗)。
2013-11-23_123332
こちらはそうでございますあのタッチキーシステムでございます。

2013-11-23_125605
追加費用を少し出してこいつにしてもらいました。これも超絶便利系なので後ほど公開のマイランキングに必ず入るでしょう。

そして中に入るとこんな感じです。スリッパ放置ですんまそん。めっちゃモノトーンな感じで妻はご満悦です。
2013-11-23_123528


まず右側の玄関収納でございます。フローティングタイプで姿見鏡は床にのっている感じとしました。そして収納はあえて全てトールサイズにしてあります。理由は鍵などのモノを置いてしまわないようにということらしいです。とにかく全て見えない所にしまいたいらしいです。
収納下には施主支給のライトがぼんやりといい感じでございます。これは来客用ッて感じで普段使いはあまりしていない感じです。
2013-11-23_123551


さて次に左側には土間収納があります。こちらはこんな感じのアクリルドアをアウトセット引戸としております。理由はできるだけ圧迫感を無くしたい(右側が濃い色の玄関収納並んでいるので)ということで半透明+シルバーフレームのシャレオツな感じです。あとは掃除がし易いのがいいとか言ってたような(汗)
2013-11-23_124853


そしてその隣には手摺をつけて頂いちゃっております。こちらは階段手摺と同じものを頂けました。アコルデさまさまありがたや~w。
2013-11-23_123625



さて上を見上げるとシャレオツ感のあまりない施主支給シーリングライトです。こちらは照度&人感センサーでございますのでスイッチ操作は不要です。上記の全体画像を見て頂ければ判りますがスイッチはどこにもありませんです。何故ならば全て土間収納の中に隠してしまっておるとです。
2013-11-23_123420


さて室内側から振り返って見るとこんな感じでございます。スリッパ放置w。とにかく自画自賛スタイリッシュに仕上げて頂いたと自負しております。
2013-11-23_125154


しかし何と言っても超絶便利なのは帰ってきてカバンから鍵を出さずにボタンを押せば鍵が開いて、中には入ればライトが自動でつくと共に勝手に玄関の鍵が閉まるというスマートっぷりでございます。ちなみに外灯は照度センサのみのライトをつけておりますので夜になると勝手に灯いて朝になると勝手に消えるというスマートっぷりでオススメです。


スマートちょめちょめ → 一戸建 注文住宅(施主)ランキング





2013年11月23日土曜日

キッチンの写真(入居前)

あえてWeb内覧会と言わないこのひねくれ根性w。

さていつものこの写真から見てみると奥がキッチンでございます。
2013-11-02_172414



キッチンはLIXILのAmyでございます。水栓はセンサーにしたのですが、これが超絶便利でございます。後でやる予定のつけて良かった設備ランキング上位に必ずや入るでしょう。理由はその時にでも。あとワークトップはアクリル化してございます。IHはなんだっけかな(汗)
2013-11-23_071220



さてエンドパネルの方に目をやるとこれは標準のものよりも高くしてもらったらしいです。なんでも水切りカゴをおくから隠したいだかなんだかです(よく判っていない(汗))。
2013-11-23_064337


スパイスニッチは小さいながらもつけて貰いなさいと言ってつけてもらいました。活躍してるのかどうかは不明でございます、何故ならばワタクシがまだ料理をしていないから・・・(汗)
2013-11-23_064324


さて背面収納を見てみるとこちらもLIXILのものでガッツリ統一されております。私よく判りませんが妻はショールームに通い、どこに何を入れるか事細かにシミュレーションして決めたらしく現在もバッチリだと鼻息を荒くしています元々荒いですが。例えば食洗機の後ろには食洗機で毎日洗うような食器類をしまう棚を持ってきておいて、食器を片付けるときに行ったり来たりしなくていいように、等の工夫が凝らされている、らしいです(汗)。
2013-11-23_065150


さて最後に横から見てみます。分かりにくいですがレンジフードの位置をかなり高くしてもらっています。何故ならばワタクシの身長が2m超えなので(カハッ(・∀・))
2013-11-23_065325


さて他にも色々こだわっているんでしょうが私のテリトリーじゃないのでさらっとこのへんにしておきましょう!次はどこだ~


もこみちっきん → 一戸建 注文住宅(施主)ランキング



2013年11月20日水曜日

入居前のリビング追加写真(PCカウンターなど)

はぁ~ん写真がまとまってからなんて言ってたらいつまでたっても記事に出来ないのでありものを幾つか記録させて頂きます。

さてこのいつもの4次元窓リビング写真からです。
2013-11-02_172508

まず奥(掃き出し窓)側から天井を見上げると
2013-11-20_223929

こんな風になっております。折り上げ天上的な所に平べったいシーリングライトでございます。梁はバトンを綺麗に2度塗りして頂いております。ちなみにうちは奥様が眩しいのNGなのでダウンライトは室内には一切採用されておりません。

さて右側中央付近に見えるのはスポットライトです。コレ実は下に来るピアノの譜面を照らすとともに古いジャズバー的な雰囲気を醸しだす(というのはとってつけた表現ですが)とにかくそういうらいとでございます。
2013-11-20_223831


さて実はこのリビングの一角にはこんなコーナーがついております。(片付けてなくてすみません)
2013-11-20_224014

そうであります。PCカウンターです。このカウンター超絶便利で現在もこのカウンターでこれを書いております。

下の奥には収納と可動棚です。
2013-11-20_224026
上段左にこっそり見えるのはそう、コンセントです。中には無線LANプリンタが現在配置されています。埃をかぶらないように何もかも収納するというのが妻コンセプトであります。

さらには
2013-11-20_224039
天板角にも穴を開けてもらっているのでノートPCなどのACアダプタ系はすべて中に隠してしまえるという魂胆でございます。


このPCカウンターは当初ハイチェアを設置する予定でしたが不要だという意見が優勢になっております。そうすると何が起きるかというとダラダラとネットを見るということが無くなるのですあら不思議。必要な時だけ立ち食いそば的にPCをいじるという習慣になるのであります。


急いで記事を書かないと足が棒に! → 一戸建 注文住宅(施主)ランキング



2013年11月18日月曜日

オルサンの白いウッドブラインド自分で付けてみた

件です。

さて以前に記事に書きましたがワガママ我が家はオルサンのウッドブラインドをネットで購入&自分で取付というプランでございました。

取付前の公開済画像をもう一度。腰高窓2枚がウッドブラインド取付部でございます。
2013-11-02_172414

2013-11-02_172508


そして取り付け後(角度が違うのと色々ごちゃごちゃ写っててスミマセン)
PB100909


ちなみにブラインドは白を選んだらしいですが全体的になんちゅうかミルキーホワイトって感じですね。紐の所の目隠し(なんという名前なのか判りません・・・)はダークブラウン的な感じです。

PB100912

ちょっと順番前後しますが(汗)こちらは取付直前のL字金具を付けたところです。慣れるとラクチンなのですが最初は位置合わせに結構手間取りました。1個目は1時間くらいかけちゃったかもしれません。
PB100906


さて1cm単位でのオーダーだったのでバッチリピッチリハマってよかったです。清水畑さんには採寸の時にも物が来てからのサイズ確認の時にも一緒に見ていただいて有難うございましたm(_ _)m。

このブラインド、現在我が家ではとってもいい感じで活躍中です。こんなに真っ白にして経年劣化が恐ろしい・・・
ちなみにお値段は・・・今見なおしてみると・・・1個28400円!!(楽天ポイント10倍)贅沢品が許された時代が懐かしい・・・

バラインドメーン! → 一戸建 注文住宅(施主)ランキング




2013年11月16日土曜日

引き渡し翌日にアンテナ付けましたよ:60000円

Conclusion firstでございましたw

さて引き渡しの次の日にアンテナの方も付けて頂きました。アンテナの方も一応幾つか業者をあたってみたのですがやはりコスト的にトップな感じだったのはアサヒアンテナさんでした。まっしん師匠、こちらも情報ありがとうございます。

2013-11-16_195053


さて心配だったのはアンテナ取付高さです。我が家は片流れの尖ってる方に配線を出してもらっているので結構高さがあ有ります。そして現場を見ないで当日取付なんだってもんですから事前に高さを連絡しようと思っていたのですが結局付けられる所にしか付けられませんから当日話し合って下さいと言われました。納得がいかなくて取り付けなかった場合は特にキャンセル料なんてのもありませんからと言われまぁそれならと。


結論から言うと高さに特に問題はありませんでした。 現場にいらっしゃった担当の方はとても丁寧に作業内容を御説明下さいました。そして私が出来るだけ外観をスッキリさせたいのでデザインアンテナ(+1万円)で電波取れないでしょうかと聞いた所、それならばと室内アンテナを試してくださると。
ちなみにアンテナはこんな感じのやつでした(厳密ではございません)。

2013-11-16_195625



室内アンテナと言っても我が家は屋根裏に入れないので浴室上部の配線エリアにアンテナを設置してくれるというのです。 しかしやはりそのままでは電波が受からないらしいのでブースターをもうワンランク上(数字を覚えてませんが確かスタンダードのやつのゲインが20dBだかなんだかでワンランク上のやつは30dBとかそんなイメージだった気が)に変更必要とのこと。それはやはり+1万円なので結局地デジ+BS/CS+室内でもいけるブースターで6万円と相成りました。
※ちなみにBS/CSは当然外付けでございますのであしからず

いや~しかしこの辺りの掲示板を見るとこのへんも皆さんご自身でやられているのですね~すごいなぁ。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000409682/SortID=16412008/?Reload=%8C%9F%8D%F5&SearchWord=%97%81%8E%BA#tab


とにかくアンテナも無事ついてさて次はウッドブラインドなどの取付でございますゴーゴゴー


ログペリ?バイログ? → 一戸建 注文住宅(施主)ランキング




2013年11月15日金曜日

20畳用のエアコン購入+取付費用で家計は火の車

そのためってわけじゃないんですけどね(汗)

さて順番にいきましょう。引き渡しの後はオルサンのウッドブラインドを付けたのですがこれはリビング写真記録でお披露目しましょう。次に来たのはエアコン取り付け工事屋さんです。その前に我が家は最終的に選んだエアコンは・・・・


そうです、東芝の大清快でございます!冷房能力7.1kWありつつ空気清浄、脱臭、除菌などの機能も備えるスーパーなやつでございます。上記リンクは楽天リンクですが私は当時最安値の118457円+保証会社10年保証12500円で130957円でのご購入とあいなったのでございます。
ちなみにこちらは型番最後にHがついておりハウスビルダー向けであることを意味します。即ち量販店では買うことができないかつ量販店で買えるほぼ同じものは価格コム最安値でも16万円を切らないというオーマイゴッドな価格差でございます。


そして最終的にこのドデカイエアコンを取り付けてくださったのはNY空調サービスでございます。実は正直に書きますとさいしょはいそあき照明センターさんにコンタクトしましたがちょっと連絡するのが直前過ぎたためスケジュールが合わず断念しました。他にも幾つか激安をうたう所を調べましたがなんとも対応がイマイチだったりしたのもあって結果としてこちらにお願いしました。

2013-11-14_215526


こちらの業者さんのマスター(?)はかなり訛っていて最初ドキッとしましたが来られてみればとてもイイ方で作業を丁寧に説明してくださりながらやって頂きました。しかも化粧カバーをこちらが最初アイボリーでお願いしたのに付けてみてうーんやっぱりグレーにしてもらえます?なんて厄介な客っぷりを発揮したにも関わらず快く対応して頂けました。場所も近いしなんかあったらすぐ呼んで下さいって言ってもらえる所は心強いですよね!

2013-11-14_215837

気になる価格の方は24000円でございました。実は18000円でやってくれるという所もありましたが結果として作業に満足できたのでその差はグッと飲み込みましょう。非常に丁寧にやってくれる業者さんでしたということを記録させて頂きます。


さて結果として我が家の7.1kW級どでかいエアコンの購入+取付(化粧カバー込)+10年保証は総合計で154957円だったということになります(実は化粧カバー交換で1000円余分にかかっていますが(汗))。このクラスでは安く付けることが出来た部類に入るだろうと勝手に思い込んでおくことにします(汗)


次はアンテナだ!→一戸建 注文住宅(施主)ランキング







2013年11月14日木曜日

引き渡し&引っ越し完了。建築編終了が見えてきた

のであります。

さて引き渡しから連続してアンテナやらエアコンやら外構やらインターネットやらガスやら挨拶回りやらしていて全くノータイムトゥールーズな感じでございましてご無沙汰しております。

少しずつフラッシュバックして何とか記録していきたいと思います。因みに今の家はダンボール地獄でWeb内覧会どころじゃないぜ~ッて感じです(汗)

さて引き渡し当日へ記憶を戻します。
当日は10時にアポなのに9時に行きました。なぜならカーテンレール(楽天で買ったやつを自分で取り付ける)を持って行ってまだ引き渡してないんちゃうんというこの微妙なタイミングでもうつけちゃおうかな~と思ったのであります。

そしたらばさすがもう久保薗監督が居らっしゃっていて色々話(見方によっては交渉) をしたところなんと監督付けてくれるって!
91b1a3c474fab0789f7fa3cf6523c22d
ゾノさん、ありがとう!



そうしてああでもないこうでもないしていたら清水畑さんもいらっしゃって、そして岡本社長も来て下さいました!ヤッタネ!

時間はそしてあっという間に10時です。まずはLIXILのスポーツメン(イメージです)が玄関ドアとサッシなどの説明をして下さいました。玄関ドアは自己満足度120%の部分なので別途記録します。

次にニチガス(だったかな)の方が給湯系の操作方法などをこちらもとても御丁寧に説明下さいました。そして浴室内パネルの説明を聞いていたら岡本社長が忍び寄ってきて耳打ちです

岡本社長「kodatenokisekiさん、まっしんさん、いらっしゃいましたよ!」

キターーーーーー(゜∀゜)ーーーーーー!!

そうです、既に先方のブログで告知されておりますが住まいブログのローコスト注文住宅でNo.1独走中のまっしんはやぶささんが来てくださったのです!(実は事前交渉してなんとか時間を割いて来てくださいました)

ニチガスさんにはすんません!と一言伝えてダッシュで外へ駆け出る!
213af0d2fee5f9e8113416c9321bab78
襲いかかる?


私、恐縮ながら(当然ながら?)初対面でしたが、まっしんはやぶささんは想像に違わず頼れる兄ぃ的な感じの平和の星からやって来られたw感じのとても気さくな方でした。


そしてまっしんさんは時間が無いのを知っていたのでニチガスさんはちょいと待って頂いて家を順番に見ていただきました。岡本社長と清水畑さんも一緒に喋りながらなのでつい長い間ひきとめてしまいました(汗)がこのブログを最初から見て頂けると判りますように私がアコルデという工務店に出会えて限られた予算内で満足の家を建てられたのもまっしんさんの紹介があってこそのものです。本当に感謝しております。


そしてまっしん師匠が次のアポで去られた後はアコルデの皆さんと一緒に写真をパチリ。その際にはこんな素敵なお花を頂きました。
2013-11-14_213258



さてここから少しずつ引き渡し→引っ越し前後のイベントを記録していきたいと思いますが牛歩戦術的になることを予めご了承下さい。簡単な内覧写真記録をひと通り終えた時点で建築編終了にしたいと思っております。もちろん建築編の次は居住編でございますよ。家を建てるのはスタートにすぎないのでございます故^^。


一つの記事は短くとも、積もって山となれ! → 一戸建 注文住宅(施主)ランキング






2013年11月2日土曜日

施主検査だん、そして引き渡しへ・・・

��ャチャーン!

さて本日バッツリ施主検査が完了いたしました。朝10時から久保薗監督と清水畑さんにご足労頂き、姑パワー全開の嫁(?)があちらこちらに不具合が無いかを確認いたしました。


引き渡し時のチェックリストってやつぁ

引き渡しチェックリストはGoogle先生で最初の方に出てくるこちらを参考にさせて頂きました。
http://www.pref.nara.jp/secure/96256/sengen12.pdf

嫁も頑張って汚れや傷や建てつけが悪い所が無いか探したようですが殆どありませんでした。久保薗監督も住んでみて何か不具合を感じたら相談下さいと仰ってくれているしそこはカスタマーサティスファクションの高いアコルデですからこのタイミングで言わないと後は面倒なことになるゾなんて気が全くしないので安心して施主検査を終えることが出来ました。



白い床はなかなかいい感じ

さて養生がとれて白い床がお目見えしております。本日は曇天でした&施主支給のシーリングライトが予算不足で(汗)調達できていないのでちょっとお暗い感じですが白い感じが伝わるのではないでしょうか。

2013-11-02_172414


もう一枚はキッチン側から見たLDKです。奥に見えるコーナー部分にはコーナー用テレビボードを設置する予定です。但しこちらも予算不足で調達できておらず(汗)。

2013-11-02_172508



What's next?

さて1週間後が引き渡しでファイナル・アンサーでございます。ローンの最終実行は明日、横幅銀行wで行う予定です。引越しの方はアート(言ってもうた)に前倒しを依頼して引き渡しの翌々日に変更することが出来ました。これが週末予約だったとすると他が色々入っているので簡単にずらすことは難しかったのではないかと推測しています。ちなみに外構は少しマージンをとってあったので11月後半開始の予定です。


まとめ

施主検査はどっちかというと依頼・契約した内容が細かいところまで全て反映されているかを最終確認すると位置付けでした。引き渡した後でもきちんとアフター対応をしてくれる工務店であれば施主検査にそこまでセンシティブにならないのではないかという感じですね。
因みにここ最近でまたしてもアコルデに数々のご迷惑をおかけしてしまいました。後日談として時効になってから記事にしたいと思います^^。


あとちょっと~もうちょっと~ →  一戸建 注文住宅(施主)ランキング