ショック!木造利用ポイント→JCBギフト券→Amazonギフト券が不可に!!

速報でございます。

Amazonのギフトポイントが少なくなってきたのでまた木造利用ポイントで得たJCBギフト券を使って補充するかとサンクスに行ったらなんと・・・

ここ最近になってAmazonギフト券をJCBギフト券支払い出来なくなったとのこと(T_T)

まだ少しJCBギフト券が余っていたので非常に残念です。

尚、それを知らずにサンクスでAmazonギフト券購入チケットを発券してしまうと、返品・返金・交換は一切不可とのことなので最悪は現金で支払うことになってしまいます故、お気をつけ下さい・・・。

トホホ



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

続きを読む »

一緒に10km走りませんか→今年の抱負を振り返る

閑話休題アゲインw。



今日42.195km走っている方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか。私は残念ながらこれまでの人生で42kmもの距離を自分の足で駆け抜けたことはございません。


さて今年の抱負を振り返るとハーフマラソンの完走がその1つです。残念ながら同様に私にとっては21kmでさえも未知の世界です。


というわけで毎月10kmマラソンに出ながら体を整えつつ調子の良いであろう(?)夏~秋にかけてハーフマラソンを完走しよう!としました。






というわけで首都圏近郊+湘南エリアの皆さん、一緒に(といっても並走するわけではありませんがw)出ませんか!こういうイベントって結構楽しいですよ・・・



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
続きを読む »

今すごい欲しいモノ

つい気を抜いて週刊記事になっておりますが皆様如何お過ごしでしょうか。

さて我が家では木造利用ポイントでゲットしたJCBギフト券をAmazonポイントに交換してガンガン使っているのですが、実はJCBギフト券をJCBギフト券としてしか使えないと思っていた頃に買ったものがあります。

それはこちら↓

そうなんです。小さいお子さんがいらっしゃる家庭では必須のハンディ掃除機でございます。

掃除機には吸引力やら静音性やらパックやら色んな機能が求められるのは世間の常識ですが最も大切な要素の一つが「ちょくちょくかける気にさせること」です。それは言い換えれば「あっ掃除機かけようかな」と思ってから実際にかけるまでの手間が少ないこと、です。

我が家ではこいつを買ってから予想以上の大活躍です。階段や、ちょっとした角のホコリ取りやテレビコーナーまわりやら、ちょっとかけるかな、と思ってサッとかけれるのがVeryGoodです。ちなみに我が家ではこれをリビングのクローゼット中の壁にこのようにかけており、普段は見せない感じで運用しております。
ちなみに数あるハンディの中でコレを選んだのは値段の割に吸引力が良さそうだったから。Thas's allです。


さてタイトルのお話です。実はこのハンディをヤマダ電機で購入する際に進められたのがダイソンのコードレスクリーナーです↓。

少し前ならコードレスクリーナーは吸引力がショボイのであくまでサブにしかならないというのが常識でしたが、こいつは吸引力いいのでメイン機になりまっせ~というのが売り。実演で他の掃除機を比べて手を吸ってみましたがなるほどなかなかどうしてパワフルでした。20分という使用時間も一見短く見えますが実はこいつはレバーを引いている時だけ吸うので実際の掃除時間はもっと長く使えるというとても賢い設計です。



そして何より普段は壁に設置しておいてかけたい時だけさっと取り出してかける、まさにハンディの手軽さにパワーを備えたパーフェクトな掃除機。

なんかステマ的な感じになってしまいましたがとにかくワタクシいまこれがとても欲しいんです。でも悲しきかな現在の掃除機の紙パックがあと1年分残ってるなど言われて妻に却下されたのであります。これさえあれば掃除機ちょくちょくかけるのが楽しくなると思うんですが・・・


ちなみに実は我が家もずっとロボット掃除機(ルンバやその類似機)を調査・検討していたのですが結局アレはかなり限定された条件でしか効果を発揮しない&ランニングコストが高すぎるということで却下になりました。


あ~1年後に買えるかな~w


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
続きを読む »

大雪→散々な一日


さて我が家も同じく大雪で大変でした。玄関ドアが開かないほど雪が吹き込んでるし、なんせ我が家は隣はまだ基礎が終わっただけで建物がないし、向かいは建物が無い角地なので雪っさらし感が半端無かったです。

でもやっぱり雪止めは無くて大丈夫でした。なんでだろう?屋根の勾配が大きいからですかね>岡本社長

ちなみに散々な一日というタイトルはそんな雪の中、無謀にも我が家のメインカー(クロスオーバ)で近所を回ってこようとしたら案の定10m程度で雪にスタックしてしまい、無理やりバックして戻ったら雪に引っかかってエンジンルームのアンダーカバーがひん曲がってしまったというお粗末な話でございます(T_T)。
皆様もぜひ車のスタックにはお気をつけ下さい(誰もそんな挑戦しないか?)

さて一応(?)家の状況の方を書き記しておきますと現状なんの問題もなく過ごせております。あ、でもそういえば妻が昨晩の大雪の中で自動シャッターを閉めようとしたら途中でガリガリ言って止まってしまったと言っていました。
箸で氷だか雪を落として事なきを得たらしいですが。そんな話題しか無いですね(汗)

とりあえず皆様もお気をつけ下さい。閑話休題でした。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
続きを読む »

雪止めが無い我が家

ご無沙汰しております(汗)。また海外逃亡しておりましたら帰って来た日の前日に45年ぶりの大雪とか言っちゃったりなんかして成田に缶詰状態でございましたトホホ。

さて以前に少し書きましたが雪止めのない我が家ですが今回の大雪でも特に問題は無かったようです(多分)。裏の家との間に雪が落ちたのかな?

とりあえず45年ぶり程度では問題ないことが判って良かったです。


余談ですがそれにしても本当に関東首都圏は雪に弱いですね。今回逃亡していた先↓では-20℃で大雪でしたが交通はバッチリでした。やはり環境整備の問題ですかね。





にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
続きを読む »

確定申告(住宅ローン控除)のやり直し


毎日何らかの愚痴をこぼしている当家の妻ですが、ここのところ何度か市役所やら税務署へ行って頂いている(いや、家は夫婦のものですから行く義務は半分は妻にもあるわけですが)その後にまた愚痴をこぼしていたのでここに詳らかにさせて頂こうかと思います。


確定申告のやり直し

まず始めに税務署に2度行く羽目になった件です。

なぜ2度行く必要があったのか?

答えは簡単、再年末調整で地震保険料控除を申請していたのを私がすっかり失念していたためです。

つまり年末調整後に一度源泉徴収票が会社より発行され、それを使って妻に住宅ローン控除の確定申告に行ってもらってしまったのです。

確定申告期間中は税務署がまるでオイルショック時のトイレットペーパーコーナーかのように激混みになるという情報を事前に得ていた我々は書類が揃い次第何の疑いもなく住宅ローン控除の手続きを済ませてしまったのです。

そして暫くして地震保険料控除が反映された源泉徴収票が改めて発行され、税務署に問い合わせたら(当然かもしれませんが)その最新の徴収票を提出してくださいと。

郵送も考えましたが他の郵便物で溢れかえっているためA4封筒で送って下さいと言われたため郵送はリスキーだということで妻に再度足を運んでもらったというわけです。

妻の愚痴「あ~大変だった、子供は泣きっぱなしだし1回目の時の10倍くらい人は居るし駐車券の処理をする所は遠いし(以下略)」

というわけで確定申告はお早めに(汗)


フリクションの罠

もう1件は住基ネットカードの受け取りを妻に託すために委任状を書いた件です。

私、その委任状をフリクションペンで書いたのです(非常識?)

どうやら市役所の方でフリクションだということに気づいたらしく、どうするやっぱこれダメなんじゃね的な議論をさせてしまったらしく有り得ないほどに長時間待たされたようです。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

続きを読む »
Powered by Blogger.