金沢動物園はガラガラ穴場スポットであります

暑いアツイ日々が続いておりますが如何お過ごしでしょうか。

さて私事ですが先日一大イベントが終了しまして少し気が緩んだ土日を過ごしたのであります。

そんな隙を見抜いた子供から動物園に行きたいとのリクエストがございましたので横浜市にあります金沢動物園に行ってまいりましたよ@土曜日です。

金沢動物園はなんと高校生以下は毎週土曜日は無料になるという太っ腹な動物園です。

・・・にも関わらず土曜日は猛暑のためかガラッガラのすっきすきでした・・・

30周年なのかな↓


カブトムシコーナーは子供が大はしゃぎでしたヨ↓

動物はこんな感じでグッタリしているのが多かったですネ↓

エフェクトかけちゃったので分かりにくいんですが、屋根の色って意外に色々あるんですね・・・煉瓦色か・・・↓


以上久々のお出かけ記事でございました。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
続きを読む »

来客時の第一声

さてブログ村の不調はさておき、来客時の振り返りその2です。

来客と言ってもまぁ身内なんですが^^。


さていらっしゃったお客さんの第一声は




もとい、


「何も無い!」


もちろん、全身全霊で片付けておいたのはありますが(汗)、よくよく聞くと、ものが置いてないように”見える”ということでした。

我が家はLDKにも収納を色々付けておりまして、例えば私自身の小物(帰ってきたら外す身につけているもの)とか、郵便物とか、他にはプリンターや紙やらCDやらなんでもかんでも”見せない収納”をコンセプトにしておりますもんで、何も無いという印象を受けられたようです。


しかしこちらの方↓のような究極の部屋に比べるとまだまだコチャコチャしている我が家です(汗)
なんにもないぶろぐ




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
続きを読む »

ブログ村が不調

最近更新が反映されない問題が続いております(~_~;)
という短いつぶやきを始めてipad miniから投稿して見ました。
続きを読む »

伸縮ダイニングテーブルで来客にも対応

先日より立て続けに来客ラッシュが続いております(汗)。さて我が家では来客時にはIKEAのダイニングテーブルが活躍します↓


これ、普段は4人家族でぴったりな感じのコンパクトサイズなのですが↓(違う色ですみません)


実は天板の下に延長用天板が隠されていて↓


最大長はこんな感じでかなり伸びます。


先日は大人4人、子供5人の晩餐にもバッチリ耐えられました。ちなみに椅子は小屋裏に常にストックしておりますです。
画像お借りしていますm(_ _)m

このテーブル、2007年から使っていますが、見た目の劣化はほぼ判らず(ブラウンブラックだからかな?)、便利なのでずっと使っていけそうなナイス買い物でした。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
続きを読む »

でら便利だがや!マキタのコードレスクリーナーを木材利用ポイントで得たJCB券でゲット

お晩でございます皆様^^

さて以前にすんげー欲しいものとしてダイソンのコードレスクリーナーを挙げておりましたが、その後の幾つかのリサーチの結果、結局ダイソンは候補から外れてしまいました。

理由は色いろあるのですがやはり妻の紙パックじゃないとイヤだというのが大きいところです。サイクロン式ってゴミを簡単に捨てれるって言っても捨てるときにやっぱりゴミが拡散するんですよね(慣れてないから?)。
でも我が家は子供たちの食べかすやら何やらを掃除機で吸うとすぐに捨てないと中でカビたりしちゃったりするのですよ。でもそんな毎回毎回ごみ処理出来ないし。

あとバッテリの汎用性が無いのもネックですね。結局取り替えメンテナンスに費用がかかるし・・・なんかその関係でトラブルが少なからずあるようですし。

とまぁやめた理由はさておき、結局は巷で有名なこちらにしたのでございますよ↓

そうです、マキタの充電式クリーナでございます。もちろん選んだのは最も電圧の高い18VのタイプでCL182FDでございます。

実は紙パック式のコードレスクリーナーって殆ど選択肢がなくて、こいつはそんなニッチ(?)な要望に応えてくれる頼れるやつなんです。

仕様レビューはさておき購入についてのノウハウでございます。

まずCL182FDRFWとCL182FDZWは本体は同じものですが後者は本体のみ、前者はバッテリと充電器付です。

全部セットのものの楽天最安値はこれですかね↓

さてしかしよくよく他を調べてみると本体と充電器とバッテリを個別にセットとして販売している所があります。実はこちらのほうが安い↓


そして更に言うと、本体のみ購入して、個別に充電器を買って(楽天最安)↓
※急速ではなく普通充電器です。家庭利用ならこれで十分かと

あとはバッテリを個別に安いやつ買えば純正セット販売よりも安く揃えられたりします。但しバッテリは純正がSony製のセルなんですが、他にもSANYO製セル、LG製セルなど色いろあるようですが評判もピンからキリまで様々。
予備バッテリなら多少のリスクを背負えるかもしれませんがそこんところはご自身で決断してみてください。参考までに純正ならこれくらい↓

SANYO製セルだとこれくらい変わるのです↓


とにかく個別組み合わせで格安ゲットができるかもよって話でした。
このマキタのクリーナーの良い所は
・紙パック式で清潔
・バッテリが工具などにも使う汎用品なので手に入りやすい
・なかなかのパワー(18Vは)

悪い所は
・充電ステーションがない
・ヘッドがちゃちい

ってところですかね。現在の我が家ではこれを買った後は普通の掃除機はサヨウナラ状態です(汗)でもこまめにかけるようになって清潔感はアップしましたね(笑)



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
続きを読む »

施主のミス挽回編その2

何故か挽回編1が住まいブログに届きませんでした(汗)


さて気を取り直して有線LANの後付けが出来ないか?の件です。

週末に久保薗監督と電気屋さんが来てくれて、小屋裏から1Fへの空配管に電話線と有線LANの両方を通して、さらに有線LANだけそこから床下を通してPCカウンターへ持ってくる、というアクロバットができるかを確認してくれました。


結果・・・


久保薗監督「出来そうですね」


やったぜ~!


というわけでめでたくPCカウンターに有線LAN端子を追加する追加工事を依頼することになりました。実際は日を改めて機材を持ってきて工事をして頂きました。結構、床下を通すという作業が難しかったようで2時間ほど時間がかかりました。

注)もちろん本件に関しては追加のリクエストなので電気屋さんへの支払いもしっかり発生しますヨ。


最後に


きったねえ画像で申し訳ございませんが有線LANの口がちゃんとついたPCカウンター内部の画像でございます。


今回は相談に始まり、最後の工事まで久保薗監督に大変良く面倒を見て頂きました。アフターサービスの料金やシステムにばかり目が行きがちですが、結局はそこに存在する人がどんな人達なのかが運用・保守にとってはとても重要だと感じました。
また、改めて久保薗監督はとても責任感が強い人だということをこの工事の中で知ることが出来ました。記事には出来ませんがどこかオフラインで会話のできる皆様とはいつかそんな話を出来たらなと思います。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
続きを読む »

有線LANを後付けできるか。施主のミス挽回編1

カイゼン編と言いつつ挽回編です(汗)


さてPCカウンターに有線LANをひかなかった件ですが後付けなんてことが出来るのか?
間取り非公開なので全て文字で書きますが想像をお願い致します(汗)

我が家は小屋裏にルータステーションがあるのでPCカウンターと小屋裏を有線LAN接続できればよいのですが、後付の想定なんてしていないので当然ながら空配管もありません。

ネットで色々と調べてみると壁内のすきまを配線通すなぞやられている方が居ますが、ここで一つ当然ながらの問題があります。

壁は全てセルロースでパンパン!


いや~やっぱ無理だな!(終了orz)


でもここで一つ気づきました。
室内の仕切り壁はセルロースは入っていないのです。
そしてPCカウンターを取り囲む壁のウチ一つは室内壁なのです。


もしかして天井を介してそこに通せないか?

早速久保薗監督に相談してみました。

結論は天井裏を回すことは難しい(天井裏は断熱材も入ってるし、2Fもセルロース入りまくってるし?)


いや~やっぱ無理か!(終了orz)



しかしながら久保薗監督の方でも方法がないか考えてくれることになり、何回か相談をしているうちに1つのアイディアが出てきました。
それは、PCカウンターから数m離れた所に電話設置用の空配管を小屋裏まで通している箇所があるのです。

もしかするとそこまで小屋裏から電話線とLAN配線を通してしまって、LAN配線の方はそこから床下を通してPCカウンターの方までもってこれるかもしれません、となりました。


出来るかどうか、現場を確認したいので今度電気屋を連れて伺います by 久保薗監督



なんて頼りになるんだ・・・



今回は最初に認めていますが私のミスですよ。いやワガママですよ。それなのにこうして相談にのってくださって、わざわざ家まで見に来てくれる。というか”相談してみようかなと思わせる”って所が最も重要なのかもしれません。アフターケアってやつですね。


長くなったので挽回編②へ続きます。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
続きを読む »
Powered by Blogger.