今すごい欲しいモノ

つい気を抜いて週刊記事になっておりますが皆様如何お過ごしでしょうか。

さて我が家では木造利用ポイントでゲットしたJCBギフト券をAmazonポイントに交換してガンガン使っているのですが、実はJCBギフト券をJCBギフト券としてしか使えないと思っていた頃に買ったものがあります。

それはこちら↓

そうなんです。小さいお子さんがいらっしゃる家庭では必須のハンディ掃除機でございます。

掃除機には吸引力やら静音性やらパックやら色んな機能が求められるのは世間の常識ですが最も大切な要素の一つが「ちょくちょくかける気にさせること」です。それは言い換えれば「あっ掃除機かけようかな」と思ってから実際にかけるまでの手間が少ないこと、です。

我が家ではこいつを買ってから予想以上の大活躍です。階段や、ちょっとした角のホコリ取りやテレビコーナーまわりやら、ちょっとかけるかな、と思ってサッとかけれるのがVeryGoodです。ちなみに我が家ではこれをリビングのクローゼット中の壁にこのようにかけており、普段は見せない感じで運用しております。
ちなみに数あるハンディの中でコレを選んだのは値段の割に吸引力が良さそうだったから。Thas's allです。


さてタイトルのお話です。実はこのハンディをヤマダ電機で購入する際に進められたのがダイソンのコードレスクリーナーです↓。

少し前ならコードレスクリーナーは吸引力がショボイのであくまでサブにしかならないというのが常識でしたが、こいつは吸引力いいのでメイン機になりまっせ~というのが売り。実演で他の掃除機を比べて手を吸ってみましたがなるほどなかなかどうしてパワフルでした。20分という使用時間も一見短く見えますが実はこいつはレバーを引いている時だけ吸うので実際の掃除時間はもっと長く使えるというとても賢い設計です。



そして何より普段は壁に設置しておいてかけたい時だけさっと取り出してかける、まさにハンディの手軽さにパワーを備えたパーフェクトな掃除機。

なんかステマ的な感じになってしまいましたがとにかくワタクシいまこれがとても欲しいんです。でも悲しきかな現在の掃除機の紙パックがあと1年分残ってるなど言われて妻に却下されたのであります。これさえあれば掃除機ちょくちょくかけるのが楽しくなると思うんですが・・・


ちなみに実は我が家もずっとロボット掃除機(ルンバやその類似機)を調査・検討していたのですが結局アレはかなり限定された条件でしか効果を発揮しない&ランニングコストが高すぎるということで却下になりました。


あ~1年後に買えるかな~w


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

0 コメント:

コメントを投稿

Powered by Blogger.