2014年2月1日土曜日

確定申告(住宅ローン控除)のやり直し


毎日何らかの愚痴をこぼしている当家の妻ですが、ここのところ何度か市役所やら税務署へ行って頂いている(いや、家は夫婦のものですから行く義務は半分は妻にもあるわけですが)その後にまた愚痴をこぼしていたのでここに詳らかにさせて頂こうかと思います。


確定申告のやり直し

まず始めに税務署に2度行く羽目になった件です。

なぜ2度行く必要があったのか?

答えは簡単、再年末調整で地震保険料控除を申請していたのを私がすっかり失念していたためです。

つまり年末調整後に一度源泉徴収票が会社より発行され、それを使って妻に住宅ローン控除の確定申告に行ってもらってしまったのです。

確定申告期間中は税務署がまるでオイルショック時のトイレットペーパーコーナーかのように激混みになるという情報を事前に得ていた我々は書類が揃い次第何の疑いもなく住宅ローン控除の手続きを済ませてしまったのです。

そして暫くして地震保険料控除が反映された源泉徴収票が改めて発行され、税務署に問い合わせたら(当然かもしれませんが)その最新の徴収票を提出してくださいと。

郵送も考えましたが他の郵便物で溢れかえっているためA4封筒で送って下さいと言われたため郵送はリスキーだということで妻に再度足を運んでもらったというわけです。

妻の愚痴「あ~大変だった、子供は泣きっぱなしだし1回目の時の10倍くらい人は居るし駐車券の処理をする所は遠いし(以下略)」

というわけで確定申告はお早めに(汗)


フリクションの罠

もう1件は住基ネットカードの受け取りを妻に託すために委任状を書いた件です。

私、その委任状をフリクションペンで書いたのです(非常識?)

どうやら市役所の方でフリクションだということに気づいたらしく、どうするやっぱこれダメなんじゃね的な議論をさせてしまったらしく有り得ないほどに長時間待たされたようです。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

2 件のコメント:

  1. 確定申告お疲れさまでした!
    我が家も、今日etaxで申告と納税を完了しました♪
    毎年、賃貸収入があるので確定申告は避けられないのですが、税務署に行くのがイヤなので意地でetaxで申請しています(笑)。ちなみにキャッシュフローは赤字なのになぜか追徴課税されてます(泣)
    フリクションは、やっちゃいそうですね〜。
    来年からは、住宅ローン減税も年末調整だけなので楽ですよね♪

    返信削除
  2. >まっしん師匠
    著しく返信が遅くなり申し訳ございません(汗)
    海外逃亡しておりましたm(_ _)m
    なるほど~毎年の確定申告となると大変そうですがe-taxがありましたか。
    初めてだったのですが全て妻に任せてしまいあっという間に終わってしまいました。
    年末調整も気を抜かずに頑張りますです^^

    返信削除