【節約】クレジットカードの還元率を上げる方法を実践してみた


久しぶりにブログの設定をよく見たらAdSenseが機能しておらず、
ブログのテンプレートをまたまた変えてしまいました(汗)

クレジットカードを使わない手はない?

最近はクレジットカードを常用する文化も日本で徐々に広まりつつある気がします。
そんなクレジットカードですが、そのサービスや活用方法は意外に奥が深く、調べ始めるとキリがないです。よく雑誌の特集でもオトクなクレジットカードはこれだ!的な記事をよく見かけます。

そんなクレジットカードですがやはり一般的に気になるのは「還元率」です。


使用した金額に応じてポイントや、キャッシュバックという形で戻るため、貰えるもんは貰っといた方がよい(汗)ということで出来るだけ還元率が高いものが人気です。

大体最近では1%程度、多くて条件が整うと2%位の還元が目につくところかと思います。

1%というと、月の生活費のうち10万円をクレジットカード決済にしておけば
年間120万円の決済に対して1万2千円を還元してくれる訳ですからバカになりません。

しかも最近ではMoneytreeのような家計簿ソフトにクレジットカードを連動させておけば、いつ幾ら何に使ったかが分類別に記録されるため自動で家計簿がつけられます。

さらにはクレジットカードは大抵しっかりとした保障機能がついていて、落としたり無くしたり盗まれたりしても不正利用はカード会社が止めてくれます(現金だと落としたり無くしたりしても誰も補償してくれないですよね?

というわけで当たり前のことを今更クドクド書きましたが、クレジットカードを使わない手はない、のであります。

還元率を上げる方法その1

さて本題ですが、クレジットカードの還元率は大体1%程度。
クレジットカードを変えずに、還元率を上げる方法その1は、最近流行りのキャッシュレス決済を使う、です。
例えばキャンペーンで一躍有名になったPayPayは常時0.5%還元ですから、これに1%のクレジットカードを登録しておけば実質1.5%。

他の有名所ではLINEペイやOrigamiペイなどがあると思います。

私も実際にこれらを登録して使ってみました。でもちょっと思ったのは、使えるところが沢山あるとは言え、限られていると言えば限られている。もっと言うと使えるのか使えないのか確認するのが面倒

若干ネガティブなことを書きましたが、実質還元率を上げる方法としては定石かと思います。

還元率を上げる方法その2

さてこちらが私的に本命です(汗)
それは、プリペイド型カードを使うです(キャッシュレス決済と紙一重?)。

我が家は海外でも使うことがあるのでメインはVISAカードなんですが、VISAのプリペイドカードというのは結構色々あります。

これらはプリペイドなので、チャージして使う、という使い方です。
支払い方法は、VISAのプリペイドカードならVISAのクレジットカードとほぼ同じように使えるため、お手軽です。
ただし、クレジットカードと違って、チャージが面倒です。
そこで登場するのが「Kyash」というプリペイドVISAカードです。


こいつはなんと登録したクレジットカードからオートチャージが可能なので、まるでプリペイドカードがクレジットカードそのもののように使えてしまうのです。

しかも還元は2%。つまり1%還元のクレジットカードを登録して使えば、実質3%還元のカードとして使えてしまうのです。

Kyashの注意点

詳しいことは色々なサイトにまとめられているので参照下さい(汗)
私が思うポイントは、

  • 利用限度額がある(1ヶ月で12万円まで、有効期限までは100万円)
  • ガソリンスタンドでは使えない
  • ICチップは無い
  • パット見、おもちゃみたい(汗)

利用限度額は気になるところですが、夫婦でそれぞれ持つなどすればよいかと思います。
あと100万円限度額に近づいた時はカードを更新すればよいようです。

100万円で2%ですから、2万円分の還元をこのカード経由にするだけでゲットできることになります。

あとICチップが無いので、磁気読み取りOnlyです。店側としては問題ないでしょうが、ユーザ側としてはスキミングされないように、あと磁気がおかしくならないように少し気をつけてあげるとよいかもしれません。
おもちゃみたいなぺったんこなカードですので(?)、こんなケースに入れてあげると若干の特別感は出せるかもしれません。


B01N2GEF4H Aerb カードケース RFIDスキミング防止 薄型 防水 クレジットカード パスポート対応 横入れ・縦入れ式 14枚セット (灰)
2019年02月03日08時58分現在の価格と評価
価格:¥ 950 新品
評価:5つ星のうち3.9 3.9点 0件
著者:Aerb
販売元:Aerb
発売日:




B076VKT118 アンバー ネット RFID & 磁気スキミング防止 パスポートカード ケース
2019年02月03日09時02分現在の価格と評価
価格:¥ 1,380 新品
評価:5つ星のうち4.5 4.5点 0件
著者:umbar net
販売元:umbar net
発売日:




まとめ

今回はとりあえずKyashの紹介、みたいになりました(汗)。
実は方法1と2は組み合わせることが出来るので、KyashをPayPayに登録する、という技を使えば、クレジットカード1%+Kyash2%+PayPay0.5%で3.5%の還元に出来るのです。

でも上記しましたがキャッシュレス決済はなんとなく使う際のハードルが若干あるんですよね。そういう意味でKyashは従来カードとなんら手順が変わらないのでおすすめです。


 にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ ブログランキング・にほんブログ村へ      

  

0 コメント:

コメントを投稿