格安iPad miniガラス交換(Apple Repair)を活用してみた



さて今度はipad mini 2 retina displayのお話です。

大体買ってしばらくはAppleCareにはいっているのですが、今回は時間もたって節約のためにAppleCareを解約(?)してしまいました。

そうしてずっと使っていたある日、イスの座面からフローリングの上にバタン!と落ちてしまい、画面がヒビだらけになってしまいましたorz

自分で使うだけならそのまま使い続けるのですが、子供がマリオランなどで画面をバシバシタップするので液晶の方に不具合が及ぶ前に直そうと一念発起したわけです。


ガラス割れを修理したい場合の選択肢

  • Appleの公式修理に出す



    メリットは最も間違いが無いことですね。デメリットはやはりコストです。iPad mini 2の画面損傷修理費用は19800円(税別)とのことです。
  • 交換用ガラスを購入してDIYで修理

    メリットはコストです。例えばAmazonではこんなもの↓が2000円未満であります。

    IPAD MINI タッチパネル(フロントガラスデジタイザ) 液晶パネル (黒)

    レビュー☆は4つ程度とまぁまぁよく見えるのですが、レビューをよく読むとタッチがおかしいとか暴走するとか失敗して結局やり直すだの色々とトラブルが書いてあります。
    すなわちリスクがある、というのがデメリットです。
  • 格安修理ショップに出す

    調べてみると、ガラス修理程度であればそこらじゅうにリペアショップがあります。ipad mini 2の場合、ガラス交換は10000円前後が多いように思います。店舗持ち込み以外にも郵送修理に対応しているところが多いです。程々のコストメリットがありつつ、失敗というリスクを最小限におさえることができます。

    今回はApple Repairという格安修理ショップに郵送修理で依頼しました。



DIYを選択しなかった理由


リスクをとる勇気が無かった。言ってみれば、ただそれだけです。

結果として、この選択は正しかったと思わされました。



格安ipadガラス修理の相場


10000円前後(2017年2月13日時点)というのがいろいろ調べた印象です。今回依頼したAppleRepairはキャンペーン価格ということでipad mini 2は8100円という格安でした。



Apple Repairの良いところとそうでもない所


良いところ

  • 安い
  • 往復送料無料
    着払いで送付し、返送は代引きで料金を支払います。代引きはクレジットカード支払いOKでした。

  • 保護フィルムサービス
    かなりキレイに貼ってくれていました。
  • 1年保証
    もし機能的に何かあった時には対応してくれるようです。
  • 結果として非常にきれいに仕上げてくれた
    実は、格安リペアだとガラスの品質が良くないのでは?、と少し疑念を抱いていました。結果、そんなことはなく、純正(?)並のきれいな仕上がりでした。

そうでもない所

  • 凹み修復作業の料金体系が不明
    今回実はガラス修理の8100円に加えて、筐体の凹み修復で3000円かかりました。予め凹みがある場合は修復費用が2000円~かかりますと言われていたので、まぁやむなし、という感じでしたが、郵送修理なのでどこがどう凹んでいるのか確認できないまま判断しないといけないのが少しよくないと思いました。
  • 電話であっさりロック番号を聞かれた
    まぁ自分が悪いのですが画面ロックをしたまま郵送してしまい、(多分)機能チェックのためにロック解除が必要で、電話で4桁の番号を聞かれました。一瞬「エッ」と戸惑いましたが他に方法もないしまぁ伝えたんですけど。郵送前にはロック設定を解除しておくと良いでしょう。


結論


格安修理ショップで直して大変満足です。

DIYというリスクを取らなくてよかったのは、結局落とした時と思いますがかなり筐体フレームが歪んでいたらしいです。そのままだと新品ガラスがきっちりはまりませんと。そんなのDIYでやってたら直せないし、そもそも気づかないまま新品ガラスをつけてしまったでしょう。



にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ ブログランキング・にほんブログ村へ



Share on Google Plus

About Kiseki Kodateno

コメントよろしくおねがいしますm(_ _)m
    Blogger Comment
    Facebook Comment

0 コメント:

コメントを投稿