2017年に買って残念だったアイテム(と買って良かったアイテム)


Amazonのサイバーマンデーセールで色々物色していたら、今年買って残念だったアイテムの反省が必要だなと思いました(汗)。
アフィ目的の個人メディアの方々は買って良かったアイテムを良くやっていますが(そりゃ購入してほしいからオススメ商品紹介しますよね)、このような自己満足ブログは反省を綴るのであります!

買って残念だったアイテムトップ3

さて見ていきましょう。
  1. 玉網
    まずはこいつです(いきなり釣り関係(汗))。
    なかなかコスパの良い玉網だったのですが、何回か使っただけのある日、継ぎ目近くでポッキリ折れてしまったのです!(今も無理やり使っていますが…)。まぁ商品が悪いわけではなく、自分の取り扱い方の問題だった感じがすごくしますが、その辺含めて反省のアイテムでございます。

    【反省】折りたたみタイプは力任せに扱ってはならぬ。


  2. モバイルバッテリー
    お次はこいつです。これはモノ自体は最高です。iphone3回位充電出来るので一週間出張している時もこれ一つ持ち歩いていれば大体不安はありません。では何が残念だったかというと…


    こいつ↓が直ぐに発売されたのです(というかもう↑を買う時に出ていたかも)。

    こちらはバッテリ容量こそ少ないですが、コンセントタップが付いていてUSBチャージャ役も兼ねるというスーパー便利なやつなのです。嗚呼、こっちが良かったなと思わざるを得ず反省。

    【反省】技術を想像し、買い時を吟味せよ、自分。
     
     
  3. ワイパー替えゴム
    最後はこいつです。これも品質というわけではなく、ワイパーの金属レールを間違えて廃棄してしまった上で、この替えゴムのみを買い、「あ、替えゴムって金属レールはついてないんだ(←当たり前)」と残念な思いをしたものでございます。商品まったく悪くないのであしからず・・・(汗)

    【反省】金属レールは使いまわす部品であることくらい知っとけ



買って良かったアイテムトップ3

お次はコスパという意味含めてこりゃーマストバイだな!と思ったアイテムたちです。

  1. センサーライト
    さて星の数ほどあるセンサーライトですが、我が家ではとあるクローゼットの引き出しの中だけを照らしたい(部屋を明るくしないで)という特需がございました。そこでこれです↓
     
    こいつは何より薄くてクローゼット引き出し内部に取り付けても特に邪魔にならないというのが特長です。マグネットで取り外せるので電池交換も楽ちんです。

     
  2. Bluetoothイヤホン
    お次はガジェット好き定番アイテムです。このBluetoothイヤホンの良いところは先ずなんといっても長時間ライフ:6~8時間、とマグネットUSB充電器が2つ付いてて超便利、ということです。

  3. Kindle Paper White
    最後はやはり外せないこいつです。これを持っていると移動時間の読書が大変楽になります。そしてAmazonプライム会員はPrime Readingの恩恵を享受すれば、サボりがちな読書の推進力になります。普段持ち歩いていて、ちょっとした空き時間に少しずつ読書をするようになりました。というわけで生活スタイルにまで影響を与えるマストバイアイテムといえます。


まとめ

以上、自己反省も含めた振り返りでした。安物買いの銭失いにならぬよう、気をつけていきましょう(汗)



 にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ ブログランキング・にほんブログ村へ

Share on Google Plus

About Kiseki Kodateno

コメントよろしくおねがいしますm(_ _)m
    Blogger Comment
    Facebook Comment

0 コメント:

コメントを投稿