家の仕様検討に便利なiPad mini retinaを買うならSIMフリー版の方がお得ではないか

というお話です(タイトル若干無理やりすみませんm(_ _)m)

さて我が家は建築仕様決めの時はアコルデに毎週毎週通ってこーでもねーあーでもねーやらせて頂いたわけですがその時に大活躍したのはiPadでございます。

毎回の細かいメモはもちろんの事、毎回清水畑さんの方で作ってくれる書類や図面なども全てiPadで管理していたので書類の山になることもありませんでした。

さらにマイホームデザイナーのiPadアプリで3Dモデルを見ながら細かな仕様を考えることが出来たのはとても便利でした。

そんなiPadももうすぐ2年の契約期間(ソフトバンク)が終わろうとしていて決断の時が来ました。

・更に契約を延長するか?
・違う機種に変えるか?

契約延長はご説明するまでもなく、様々な割引が無くなるので全く旨味がなくNG。
違う機種に変えるのが当然となります。さてそこで今度はiPad miniにしようと考えました。
そうするとどうやってiPad miniを運用するかなんですが、

・ソフトバンクまたはAUで契約
・SIMフリーすなわち海外版を買ってその辺の安いSIMカードで運用する

という大きく二つの選択肢があります。
後者の方は通信速度をある程度抑えれば月額1000円未満の安い運用が可能です(後述します)。

しかしSIMフリー版て確か高いんだよなぁ・・・と思っていたら!!衝撃の事実。

まずiPad mini セルラ版 16GBはアップルのオンラインストアでは
$529でございます。日本円で53700円くらい?

ちなみにAUだと端末価格は本日時点で57240円です。
(毎月割とか言って割り引いているように見せていますが)

さてさてSIMフリー版は?有名なサイトEXPANSYSさん↓を見てみると・・・
エクスパンシス

なんと!53020円!!(本日時点)
アップル純正価格よりちょっと安いくらい!
ちなみにこちらのEXPANSYSさんで買ってる人は大勢いて、送料がクロネコ国際便で1800円、関税が2500円かかるようですのでトータルで57320円ですね!AUとほぼ同じ値段。
※AMAZONとかでもSIMフリー売ってますがEXPANSYSで直接買うのが一番安い様子

SIMフリーのメリットをもう一度まとめると、
・月額が安く抑えられる(1000円程度)
・2年縛りがない(2年以上使っても好きなときにやめられる)
・売るときに高く売れる

です。
こりゃもう迷うこと無くSIMフリー版だね~ってことで我が家のiPad交換記録は続きます。

リンク:EXPANSYS

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

0 コメント:

コメントを投稿

Powered by Blogger.