2021/05/16

またしてもエアコン購入と取り付け手配でコスパを追い求める






間仕切り壁の話を進めているのですが、
並行して進めなければいけないのがエアコンの購入と取り付けです。
もともと一つの部屋なのでエアコンは1台だったのですが、
仕切るので1台新たに設置しなければなりません。
そこで最安クラスのエアコンを購入し、自称最高のコスパで取り付けをお願いしました。


エアコンをできるだけ安く買いたい

というわけで今回もネットで購入しました。
(今回エアコンの取り付け業者さんに色々話を聞いていると、ビルダー向けのエアコンをかなり安い値段で取り扱っているようで、取り付け業者さんに相談してみるというのも手かもしれません)

我が家が選んだのはこちらのアイリスオーヤマのIHF-2204G 2.2kwです。


最安ではもう一つアイリスオーヤマの下のモデルがあるのですが、自動ルーバーの機能が無いようで妻的にそれはイマイチだという事になりこちらにしました。
値段だけでいうとコロナの方が安いものもあったのですが、妻によるメーカーの選り好みバイアスもありましてこちらになりました。

値段は35800円税込+ポイントバック5654円分ということでほぼ3万円税込位の値段で最安クラスでゲットしました。

取り付け業者はできるだけ安く、でも信頼できる所にお願いしたい

エアコンは三日ほどで到着したのですが取り付け業者も選ばなければなりません。
どうやら梅雨の時期になると繁忙期ということで日程調整が困難になったり中には料金を(そう明記はしないけれど)追加でとるところもあるようです。
ちなみに今回のエアコン取り付けは2Fなのですが、室外機は大地直置き、化粧カバーは必須という条件です。

まず確認したのは新築時に1台お願いしたエアコン工事格安.comという所です。
業者名はクレイズという名前らしく、見積もり回答はすぐに来て、合計28700円でした。
あとでまとめますがやはりここは格安クラスです。ただ、見積もり後に日程調整のメールを送ると全く音沙汰がなくなってしまいました。電話をしても出ないので変だな〜と思いネットで評判を見てみると、どうもここはトラブルが多いようです。
(新築時は運よく(?)良い下請けさん?に来ていただけたのかもしれません)
やっぱりやめとこうかなと思いつつも返事が来ないので強制キャンセルになりました^^。
※後日談ですがホームページが以下のようになっていました…忙しいのですかね〜

他に今回はミツモアという業者比較サービスも使ってみました。
エアコンの設置条件などを入力すると1〜2日で3件ほどの業者さんから概算見積もりが来ました。
といってもどこも2万円程度の調子のいい金額が来るのですが(詳細はお打ち合わせで、としつつ)、業者の名前がわかるのでそれぞれホームページで料金体系を確認すると実際は全く別の料金になる事が判りました。こちらの比較もあとでまとめます。

こちらはマスター(?)の人柄が大変良く、作業も丁寧に説明してくれながらやってくれるのが好印象でした。見積もり料金はクレイズには及ばず34,000円でしたが信頼度が高いのと保証と称して何かあった場合はいつでもご相談をというスタイルが何気に高ポイントです。

他にもいくつか見積もりを取ったりHPで調べたりしたものをまとめたのが以下の表です。



○○クス

 ○電設

クレイズ

南エアコン

 ○ ○電器

○ ○ ○ 

PayPayモール

NY空調サービス

総計

44000

38000

28700

41500

37000

57600

34000

基本料金

15000

13000

9700

14000

14000

14000

15000

配管延長

6000

5000

4000

6000

5000

9800

6000

室外配管カバー

18000

15000

15000

16000

18000

21400

13000

高所作業

5000

5000


5500


12400



今回ヤフーショッピングなどのネットで購入する際に工事セットにすることも考えましたが、大体ネットだと標準工事セットで、追加料金が結構高くつくので注意が必要です。
さらに先行発注後の現地精算なので条件を伝えてから発注できないという精神衛生上のデメリットももれなくついてきます^^。
あとは2Fなのに高所作業台をのせてくる所も多かったのでこちらも注意が必要です。

あとはヤマダ電機のようなところで取り付け込みで購入という手法もあるかと思います。実はそのやり方が一番安くできる可能性があるのですが、今回はそこまで時間とエネルギーをさかないという判断にしました。

他にはエアコン取り付け業者からエアコン毎購入するという方法ですが、それだとエアコン込みで60,000円+化粧カバーやジョイント部品代という話もあったのですが、化粧カバーの材料費が2mあたり2,000円位するようなので5mつけたら結局6.5万円ということで見送りとしました(上記の表には載せていませんが実はこの選択肢が一番悩みました汗)
あとはジャパネットたかたの型落ちセールが標準工事込みで64,800円というのも目にはついたのですが、工事追加料金を計算したらあっさり選択肢から外れました

という訳で我が家の結論はNY空調サービスさんに再びお願いする事にしました。
エアコン実質3万円+取り付け(追加料金全て込)3.4万円=6.4万円 という形です。
最安とはいきませんでしたが安心と調整に係る私自身の時間や負担を最も最小化できたのでまさにコスパの良い選択肢になりました。

エアコンの取り付け

NY空調サービスさんに候補日を連絡したら程なく電話いただき、工事に来て頂きました。
マスターのお人柄は変わらず、とても丁寧に説明頂きながら作業して頂きました。


終始、家を汚さない・傷つけないというお気遣いを頂きました(どうも最近は養生ひとつにしても手を抜く業者がいるらしく、そんな所には気をつけてくださいというお話でした)。


穴を開けた所です。セルロースファイバーが見えています(なかなか見れるものでは無いので写真を撮らせていただきました^^)。



取り付け完了後です、カーテンレールとの干渉調整、電源コードの仕上げ方ひとつ見ても丁寧だな〜と思えました。NY空調サービスさん、有難うございました。

ホームページはこちら:NY空調サービス

まとめ

さて間仕切り壁の話はまだまだ進行中なのですが、とりあえずエアコンの取り付けは完了です。(アイリスオーヤマのエアコンの性能検証はこれからですが)

ではまた。


 にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ ブログランキング・にほんブログ村へ 

0 コメント:

コメントを投稿