有線LANを後付けできるか。施主のミス挽回編1

カイゼン編と言いつつ挽回編です(汗)


さてPCカウンターに有線LANをひかなかった件ですが後付けなんてことが出来るのか?
間取り非公開なので全て文字で書きますが想像をお願い致します(汗)

我が家は小屋裏にルータステーションがあるのでPCカウンターと小屋裏を有線LAN接続できればよいのですが、後付の想定なんてしていないので当然ながら空配管もありません。

ネットで色々と調べてみると壁内のすきまを配線通すなぞやられている方が居ますが、ここで一つ当然ながらの問題があります。

壁は全てセルロースでパンパン!


いや~やっぱ無理だな!(終了orz)


でもここで一つ気づきました。
室内の仕切り壁はセルロースは入っていないのです。
そしてPCカウンターを取り囲む壁のウチ一つは室内壁なのです。


もしかして天井を介してそこに通せないか?

早速久保薗監督に相談してみました。

結論は天井裏を回すことは難しい(天井裏は断熱材も入ってるし、2Fもセルロース入りまくってるし?)


いや~やっぱ無理か!(終了orz)



しかしながら久保薗監督の方でも方法がないか考えてくれることになり、何回か相談をしているうちに1つのアイディアが出てきました。
それは、PCカウンターから数m離れた所に電話設置用の空配管を小屋裏まで通している箇所があるのです。

もしかするとそこまで小屋裏から電話線とLAN配線を通してしまって、LAN配線の方はそこから床下を通してPCカウンターの方までもってこれるかもしれません、となりました。


出来るかどうか、現場を確認したいので今度電気屋を連れて伺います by 久保薗監督



なんて頼りになるんだ・・・



今回は最初に認めていますが私のミスですよ。いやワガママですよ。それなのにこうして相談にのってくださって、わざわざ家まで見に来てくれる。というか”相談してみようかなと思わせる”って所が最も重要なのかもしれません。アフターケアってやつですね。


長くなったので挽回編②へ続きます。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

0 コメント:

コメントを投稿

Powered by Blogger.