でら便利だがや!マキタのコードレスクリーナーを木材利用ポイントで得たJCB券でゲット

お晩でございます皆様^^

さて以前にすんげー欲しいものとしてダイソンのコードレスクリーナーを挙げておりましたが、その後の幾つかのリサーチの結果、結局ダイソンは候補から外れてしまいました。

理由は色いろあるのですがやはり妻の紙パックじゃないとイヤだというのが大きいところです。サイクロン式ってゴミを簡単に捨てれるって言っても捨てるときにやっぱりゴミが拡散するんですよね(慣れてないから?)。
でも我が家は子供たちの食べかすやら何やらを掃除機で吸うとすぐに捨てないと中でカビたりしちゃったりするのですよ。でもそんな毎回毎回ごみ処理出来ないし。

あとバッテリの汎用性が無いのもネックですね。結局取り替えメンテナンスに費用がかかるし・・・なんかその関係でトラブルが少なからずあるようですし。

とまぁやめた理由はさておき、結局は巷で有名なこちらにしたのでございますよ↓

そうです、マキタの充電式クリーナでございます。もちろん選んだのは最も電圧の高い18VのタイプでCL182FDでございます。

実は紙パック式のコードレスクリーナーって殆ど選択肢がなくて、こいつはそんなニッチ(?)な要望に応えてくれる頼れるやつなんです。

仕様レビューはさておき購入についてのノウハウでございます。

まずCL182FDRFWとCL182FDZWは本体は同じものですが後者は本体のみ、前者はバッテリと充電器付です。

全部セットのものの楽天最安値はこれですかね↓

さてしかしよくよく他を調べてみると本体と充電器とバッテリを個別にセットとして販売している所があります。実はこちらのほうが安い↓


そして更に言うと、本体のみ購入して、個別に充電器を買って(楽天最安)↓
※急速ではなく普通充電器です。家庭利用ならこれで十分かと

あとはバッテリを個別に安いやつ買えば純正セット販売よりも安く揃えられたりします。但しバッテリは純正がSony製のセルなんですが、他にもSANYO製セル、LG製セルなど色いろあるようですが評判もピンからキリまで様々。
予備バッテリなら多少のリスクを背負えるかもしれませんがそこんところはご自身で決断してみてください。参考までに純正ならこれくらい↓

SANYO製セルだとこれくらい変わるのです↓


とにかく個別組み合わせで格安ゲットができるかもよって話でした。
このマキタのクリーナーの良い所は
・紙パック式で清潔
・バッテリが工具などにも使う汎用品なので手に入りやすい
・なかなかのパワー(18Vは)

悪い所は
・充電ステーションがない
・ヘッドがちゃちい

ってところですかね。現在の我が家ではこれを買った後は普通の掃除機はサヨウナラ状態です(汗)でもこまめにかけるようになって清潔感はアップしましたね(笑)



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

2 コメント:

まっしんはやぶさ at: 2014年7月14日 23:44 さんのコメント...

おぉ〜。マキタは良く吸い込みそうですねー♪
我が家は、アイリスオーヤマのにしてしまったのですが、その直後に通販生活のマキタのチラシが新聞折り込みで入って気になっていましたwww
確か、鈴木さんもマキタのコードレスを使っていたような気がします。

例の件は、前にお会いした時に「勝手に企画してすみません」みたいな感じで言われていたので、気を使われているのかも(^^;
たぶん、なかなか、お忙しいのだろうとも思っているので、いつかモデルハウスを襲撃したいなと思っていますw

Kiseki Kodateno at: 2014年7月21日 14:20 さんのコメント...

(((( ;゚д゚))))アワワワワまっしん師匠コメント返しが遅くなりまして申し訳ございません(最近コメントメールがうまく届かなく(汗))
そうなんですよね、マキタのやつは家庭用でなく作業現場用なのでとても無愛想なデザインなのです(汗)
妻の紙パック式LOVEな需要に応えてくれるという1点で迷いはございませんでした^^

例の企画は進むといイイですね~でも日時の都合がつくかが超心配です^^
また完成見学会をやってもらえるとタイミング合わせて襲撃なんていうのもありですね~^^

コメントを投稿

Powered by Blogger.