嗚呼つけれるもんなら付けたかった設備二つ(冬編)

でございます。

ちゃんと住宅記事もアップして行きたいと思っております(汗)。

さて入居後1ヶ月でちょっと中途半端ですがあったらイイな設備2つという内容です。
付けれるもんなら、というのは予算の関係でつけられなかったという意味で付け忘れてしまったという訳ではございませんので悪しからず^^。


1つ目は!
全館床暖房、です。
※この画像は全館床暖房で有名なあの工務店さんから拝借しました(汗)

いや~床暖房って使ったことなかったんですが、新居で使ってみて初めてその心地よさを体感しております。我が家はもともとはダイニングやキッチンにも入れようって言ってたのですが最終的にコスト的な事情からリビングだけに入れることにしました。

まぁ我が家のコンセプトの一つにリビングをとても居心地のいい空間にしてそれ以外の部屋はむしろ居心地を悪くすることで家族皆が常にリビングに集まる、というのを狙ったのでは有りますがw

しかし床暖房って本当に気持ちいいんですよね、でも上記画像の一条さんの建築費用を色んなブログで拝見する度に「う~ん(゜_゜)ちょっとそれは手が出ないな~」的な感じなので今から半年前に戻れたとしても結局全館床暖房てのは入れれないのですけどね(汗)



続いて2つ目は!
写真お借りしていますm(_ _)m

2Fシャッターです!
これもある意味コスト削減的につけなかったのですが妻的にはやはり窓からの冷気は寝るときに感じてしまうとのことでありますm(_ _)m。といってもこれも2Fに大量にある窓につけたらコスト的にまずいのでせめて寝室の頭側は窓をFIXの小さい窓を付けるのみにしたのですが、入居してから暫くは全員で子供部屋で寝ようという戦略転換によって発生した問題とも言えます。



というわけでつけれるもんならと言いましたが先立つモノがないので結局つけられない感じで(´・ω・`)人間の欲望は果てしないというお話です(^^ゞ

ハニカムでもつけるかな?

Ready to go!! → 一戸建 注文住宅(施主)ランキング

4 コメント:

まっしんはやぶさ at: 2013年12月23日 12:50 さんのコメント...

ブログお引越しおめでとうございます♪
心機一転今後の展開が楽しみです。

全館床暖房は憧れですよねー。
某工務店のお家はシーズン中付けっぱなしだとか、凄すぎw

サッシからの冷気ですが、クレセントの操作が軽い場合はクレセント錠受けを調整したほうがいいようです。
このブログで知って、我が家もギュッと締まるように調整したら少し冷気がましになった気がします。
http://blog.livedoor.jp/matoiasahikita/archives/34013205.html

あと、体裁としてはちょっとアレですが「窓際あったかボード」というのが、意外と体感効果を感じます♪
5mm厚と8mm厚があるのですが、厚みのあるほうがいいと思うのでご注意ください。

Kiseki Kodateno at: 2013年12月23日 15:58 さんのコメント...

>まっしん師匠
いや~色々とお騒がして申し訳ございませんm(_ _)m
早速書き込んで頂いたコメントが何故かしら消えてしまったようです(汗)

サッシからの冷気ですがなるほどクレセントはまだ強化していませんでした^^ありがとうございますm(_ _)m。縦すべり窓も4つくらいあるんですがあれも何か出来るといいなと考えております。そして実は仰られているような窓に設置する冷気カットをDIYでやってしまいました(^^ゞちょっと見た目的な問題があるので記事にすべきかどうか・・・(汗)

まっしんはやぶさ at: 2013年12月23日 20:55 さんのコメント...

またfc2ブログからなのでダメなのかと思ったのですが(汗)、コメントのお引越しのタイミングと重なったのかもしれませんね(^^;

すでにDIYで対策されたんですね〜さすがです!

たまたま前のコメントが残ってましたので貼り付けちゃいます〜♪

> ブログお引越しおめでとうございます♪
> 心機一転今後の展開が楽しみです。
>
> 全館床暖房は憧れですよねー。
> 某工務店のお家はシーズン中付けっぱなしだとか、凄すぎw
>
> サッシからの冷気ですが、クレセントの操作が軽い場合はクレセント錠受けを調整したほうがいいようです。
> このブログで知って、我が家もギュッと締まるように調整したら少し冷気がましになった気がします。
> http://blog.livedoor.jp/matoiasahikita/archives/34013205.html
>
> あと、体裁としてはちょっとアレですが「窓際あったかボード」というのが、意外と体感効果を感じます♪
> 5mm厚と8mm厚があるのですが、厚みのあるほうがいいと思うのでご注意ください。

Kiseki Kodateno at: 2013年12月23日 21:12 さんのコメント...

どうも消えてしまった理由がよく判らなくてすみません^^;
DIYは巷でやられてるようなアクリル系の中空ボードでビッチリ埋めるといった単純なものなんですが、どうも少々の隙間は出来てしまうようでムムムな感じですw。

前のコメント貼り付けありがとうございます!

コメントを投稿

Powered by Blogger.