2017年1月7日土曜日

【書】ブログの投稿は一晩寝かせるべき?

しょぼい記事でもとにかく書く(汗)

ちょっと前にこんな本を読みました↓

「要領がいい人」のすごい考え方: 仕事をシンプルに変える50のリスト (知的生きかた文庫)
「要領がいい人」のすごい考え方: 仕事をシンプルに変える50のリスト (知的生きかた文庫)


この著者の本はちょくちょく読むのですが、読みやすいです。
一節は短く、強調したい箇所は太字にするなど工夫してくれています。

この本に関してはまぁどっかで聞いたような話が多いのですが、1点ピックアップすると、
「メールは書いてすぐ送信せずに、一晩寝かして朝のフレッシュな脳で読み返してから送信すべき」みたいな話があります。


これは仕事については激しく同意です。とくに叱咤する際のメールは感情がはいってしまう場合が多く、翌朝の冷静な見直しで何度も助かった経験があります。


一方で同様のことをブログの記事にも感じます。


一気にバーっと書いた記事は、時間をあけて読み直すと読みにくいことが多く、客観的な視点で修正することが多々あります。


でも実際その余裕がないのも事実…(汗)


というわけでこの記事は一気に書いてそのままポスト!



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

2017年1月6日金曜日

平塚にモデルハウス?

知りませんでした…

アコルデブロガー皆様の記事はFeedリーダできちんと毎日拝見しておりますが、多分見逃したのでしょう…

何の話かと申しますと、アコルデから年賀状を御丁寧に頂いていたのをマジマジと見ていたら「昨年平塚にコラボ企画のモデルハウスをオープンしました」と書いてあったのですが





何だっけかな??


…となってしまったのです。


調べてみるとトゥルーライフの方にありましたね↓
http://www.truelife-home.com/showroom.php


もう一度いいますが、アコルデブロガーの皆様の記事はFeedリーダできちんと毎日拝見しておりますが、多分見逃したのでしょう…


妻が「見たい、行きたい…」と言っているのですが、予約制とのことなので、ちょっと躊躇ってしまうなぁ…と。我らがまっしん師匠にどうやって行ったか聞いてみますか…


ちなみにアコルデからの年賀状の美しい直筆の御挨拶はあれは清水畑さんの字でしょうか…(←このコメントにはなんの意図も他意もございませんのであしからず…(汗)


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ



2017年1月5日木曜日

【書】セカンドライフは引っ越したほうが良い?

さて今年はぼちぼち記事を書いていきます(多分)。

先日こんな本を読みました↓

大前研一 日本の論点2017-18
大前研一 日本の論点2017-18


大前研一の本は読みやすいのでよく読むのですが、序盤にこんな話がありました(淡い記憶での要点なので正確性はご容赦を)


  • セカンドライフは子供や孫が帰省したくなるような場所に引っ越すべき。ベッドタウンに買った家の周りなどせいぜい老いた妻の友達が居るくらいで子供たちは寄り付かない
  • アメリカでは30代でリゾート地に別荘を買ってマネジメント会社に運営させて賃貸収入でローン返済して退職する頃に完済&自分で住む(これを課長クラスが当然のようにやる文化がある)

かなり過激で極端な表現を含んでいますが、子供たちが自立していった後に夫婦で住みたい場所というのがどこなのかはよく考えます(もちろん家を買うときはここを終の棲家にするぞと思ったもので、今もそう思ってはいるのですが)。

その他にも自分の親との距離感も色々と考えるところがあります。

アメリカは不動産の価値を上げて売るというシステムや文化が成り立っているので日本で同じことをやろうとするとかなり場所や方法が限定されそうですが、セカンドライフはセカンドライフに適した場所に住むべきであるというのは判らなくはないですね。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ



2016年12月31日土曜日

年末の反省(汗)

全くブログを更新できませんでした(汗

もういいやと諦めているわけではないのでなんとか来年は多少なりとも更新していきたいと思います…継続は力なり、せめて月一回の投稿はしたいと思います…

アコルデで建てた家は現在のところ特に問題なく快適な生活を送っております。

変化と言えばすこし以前も書きましたが気分転換に模様替えをしたいなと思っているのですがそこまでのフレキシビリティを考えて設計していないので中々難しいなと実行には移せず止まっている状況です。

あと周囲の家の関係なのか幾つかの地デジチャンネルが電波が上手く取れずたまにブロックノイズがのるようになってしまい家庭内で少々クレームを受けており近々対策が必要かなと思っております。

というわけで(?)今年のことはさっぱりきっぱり忘れて(?)来年は気持ちを切り替えて心機一転頑張りたいと思います。皆様どうぞ良いお年をお迎え下さい。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

2016年9月19日月曜日

【釣行記】相模川河口で色々試すも・・・

釣りの話ばっかし(汗

今日は雨だし、連休最終日だし、ゆっくり過ごそうか~と言ってたら、

ジュニア「釣り…行きたい…。カッパ着れば…これくらい大丈夫!」

というわけで本日は相模川河口の方へ行ってきました。

私は再度ルアーでシーバストライです。竿のさばき方がよくわからないのでYoutubeを見よう見まね(誰か教えて下さい…)

ジュニアは河口ということでハゼ狙いなのですが全く生命反応がないのでフカセに変更、しかし流石に河口ということでウキの流れが早くて&意外にタナが深くて操り難いので結局サビキに変更。

ヒイラギを5・6連発していたらいきなり20cmオーバーのボラがヒット!と思ったらすぐバラし。

それを横目で見ていた私はちょっとシーバス脈が無さそうなのでちょい投げサビキに変更。

そしたらヒイラギばっかり釣れる中でたまに20cmそこそこのボラ、セイゴやベラが釣れるではあ~りませんか。ジュニアは大興奮。

小雨の中、3時間程頑張りましたがそこで納竿。

マジックペッパー焼き直前の3人衆…



ゴチソウサマ~



にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

平塚新港に調査釣行


この画像はイメージなのです


3連休、天気がイマイチですが、キャンプ→釣りとアウトドア全開でございます(汗

昨日は小雨の中、平塚新港へジュニアとトライしてきました。

約2時間の短期釣行。ジュニアはサビキでシマダイ、イワシ、メジナコッパなどをちょこちょこ釣り上げて御満悦。

そういう私は最近トライしているジグヘッド+ワームで何だか釣れないかトライし続けるも生命反応無し。

往生際が悪いので途中少しちょい投げや落とし込みやら色々やるけど全くヒットせず…

堤防はジュニアがすぐトイレに行けるようあまり奥まで行きませんでしたがどうも釣り師が沢山いるのは奥の方なので次はもう少し奥に行こうかなと思いました。


にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

2016年9月4日日曜日

酒匂川河口で1時間の短期釣行

酒匂川の河口がどんな釣り場なのか様子見に行ってまいりました。

バイパスは割引で片道180円。駐車場代のことを考えるとむしろ安い。

海岸の方は10mおきに人が居て、かつ河口は流れが強いのでまっすぐ投げても結構流される。

ジュニアも一緒だったのでもう少しやりやすい方ということで酒匂川の方へ移動。

餌は様子見だったのでパワーイソメだけ。

とりあえず固定ウキ&ハゼ針で30分様子見。生命反応無し。

川側の方でもウキだとすぐ流されるので天秤に変更。置き竿で10分放っておいてあげてみたらあら不思議、20cm強のニゴイが釣れていました。

小骨が多かったけどマジックペッパー焼きで美味しく頂きました。



にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ