2013年6月4日火曜日

あっという間の土地決済


場所は横幅銀行。

平日。

アポの時間は朝9:30。

10分前に行くともう不動産屋様がいました。

この書類を先に書いちゃいましょうと渡されたのは払い戻し用紙。

土地の残金と固定資産税清算分と登記料関係費用。

三枚書いて銀行が手続きしている間に書類何枚かに署名&押印。
(確か登記の委任状とか、決済完了の覚書とか)

そしてほんの少しだけ雑談(10分も無い?)

そしたら銀行の方が来て、

「手続き完了しましたので後はkodatenokiseki様だけお残り下さい」


・・・


・・・


「え?もう終わり?」
一応会社休んだんだけど・・・


というわけで全部で1時間かかりませんでした。

あっという間にXXXX万円ものお金が口座をすり抜けていったのでした・・・


是非応援のひと押しをお願い致しますm(_ _)m。私が応援&参考にしているブログさんたちもランクインされております。→→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ


4 件のコメント:

  1. あっけないですよね〜。



    売主さんに現金渡しの場合は、一瞬現金の山に触らせてもらえることもあると聞いた事もあるんですが、そうゆうのがないと今ひとつ実感がないかも。

    返信削除
  2. うちも決済は1時間程度でしたね。



    建物は振込みなので書類を2枚書いておしまいでしたが、

    土地は現金だったので数百万の札束をもてました~



    右から左へ受け流すだけの作業でしたけど・・・

    返信削除
  3. まっしん師匠



    きっと大きな買い物をしたのだと実感するのは家が建った時なのでしょうかね・・・

    それにしても不動産屋様はほんとにピューっ風の如く去って行きました・・・



    でもまだ建物分が残ってるので道半ばでござます!

    返信削除
  4. さみぞーさん



    おぉ~数百万でも目の前にするとローンの重みを感じそうですね~

    私だったら本物は一番上じゃなかろうな?とかチェックしてしまいそうです^^

    返信削除