電柱の支線が土地にぶっ刺さっている件

が決着しました。

事の発端は
http://blog.livedoor.jp/kodatenokiseki/archives/28734168.html
に書きましたように電柱の支線がうちの土地の土留ブロックをつもうとしている所に突き刺さっているという問題でした。

そこでアコルデ(岡本社長御自らか久保園監督か小川さんか清水畑さんかわかりませんが)より東京電力に猛抗議相談をして頂いた所、2つの案をもぎとって頂いてくれました。その2案とは!

1.裏の家に刺さっている電柱を太くする
  (自分が裏の家だったらチョーイヤ
2.向かいの畑に超ぶっとい電柱を新設する
  (自分が畑主だったらチョーイヤ

20

というわけでまぁ自分の土地じゃないし当たって砕けて下さいもう周辺住民と交渉お願いします~と言おうと思っていたら、実は隠された第3案が!(誰も隠してないけど)

それは・・・

土留ブロックに干渉しないように支線を少しずらす!

実は勝手口との干渉が懸念されていたので、支線を抜けるもんなら抜いてもらおうという所からスタートしていたのですが、そんな周辺住民へのインパクトが出てくるんなら、ということで再度相談&検討したのです。その結果、元々我々の土地も少し高くなってるし、基礎分もあるから支線をずらして土間ブロックに干渉さえしなければ問題にならない(ように出来る)だろうと。そういうことでそのずらす案で決着です!

さあ梅雨も気にせず着工だ!

是非応援のひと押しをお願い致しますm(_ _)m。私が応援&参考にしているブログさんたちもランクインされております。→→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ





Share on Google Plus

About Kiseki Kodateno

コメントよろしくおねがいしますm(_ _)m
    Blogger Comment
    Facebook Comment

3 コメント:

  1. わぁ~おめでとうございます!!!

    遂に着工なのですね!!

    それにしても、さすがアコルデの方々☆素敵すぎます(*´▽`*)

    これから楽しみですね♪

    返信削除
  2. 無事解決して良かったですね〜。



    たぶん、そのみなさんでグラサンかけて凄んで来たんだと思います(嘘)



    そうか、ぶっとい電柱にすると支線を省略できるということなんですね。我が家も途中で検討した土地で、支線の位置に悩まされたのでお気持ちがわかります〜。



    いよいよ着工おめでとうございます♪

    今日もお天気なので、始まってるかな〜☆

    返信削除
  3. ��まりぴんさん

    ホホホ、ちょっと勢いで着工と言いましたがも少しまだでございます(ズコー

    支線の件はホントアコルデ軍団さま様ですヽ(`▽´)/

    まりぴんさんのお家に続きたいです



    ��まっしん師匠

    ありがとうございますm(_ _)m

    きっと皆さんで東電に乗り込んでくれたんだと思います(^ム^)

    何れ周りに家が立ち始めたら我が家の支線は要らなくなるだろうということなので暫くの我慢でございます。

    着工したいです~雨がふったら始まりますかね(爆



    ��クランベリーさん

    拍手ありがとうございますm(_ _)m

    勢いで書いた着工で皆様励ましのコメントうれしいです~

    実際の着工の時も(汗)報告します(^o^;)

    返信削除