不動産業界って‥‥

先日の遠藤の土地は見送ることにしました。

理由は価格です。2680万だけど、古家解体が150万くらいかかりそうで、

さらには売主のSRが、自分たちを通さないと売りません、という態度なため

買うとなると3パーセント手数料がかかってしまいます。

よってトータルでは2900万越えの土地。予算オーバです。

それにしても不動産屋ってなんだかやり口が汚いというか 、
まぁビジネスだからしょうがないんですけどね。

簡単に言うと、LVさんを通して打診すると担当者は不在だとか、もう決まっただとか

ものすごく連絡が取りにくいのに、我々買主が直接電話すると担当者はいるし、

もちろんまだ決まってない、ということが平気で起こっているのです。

そこでタイトルの一言が口から漏れるわけです。 はぁーぁ

Share on Google Plus

About Kiseki Kodateno

コメントよろしくおねがいしますm(_ _)m
    Blogger Comment
    Facebook Comment

1 コメント:

  1. 我が家もそうゆう姑息な手を使う不動産屋には嫌な思いをさせられたので、すごくお気持ちがわかります。



    向こうとしても死活問題なので、独占しようとする気持ちがわからなくはないのですが、買う側としては金額差が大きすぎますからね。



    売主側としても、仲介業者の変なこだわりで買い手を逃してしまっていることもあるんではないかと思います。

    返信削除