錆びた屋根はコロニアルクアッドなのか

最近車でお出かけするといろんな家の外観が気になります。

あーあれは建売だねぇ~

あのサイディングは14mmだねぇ~(うちもだけど

とかなんとか色々気になっちゃいます。

そんな中で妻が5分に一回くらいする発言。

妻「あっ、コロニアルクアッドだ」

妻「あれも、コロニアルクアッドだ」

妻「ここも、コロニアルクアッドだ」

どれ?

聞いてみるとこういう屋根↓

※画像勝手にお借りします。問題あればご指摘ください
http://refine-r.seesaa.net/article/357728299.html
DSC_0140





















つまり・・・
サビた屋根=コロニアルクアッドってこと?

自分「あれってほんとにコロニアルクアッドなの?」

妻「え~わかんないけどああいう風になるんでしょ?」

確かに以前某工務店さんがクアッドだとすぐにオレンジのサビサビになって見れたもんじゃないですよなんて言ってました。せめてグラッサになさいと。でもホントにあんな感じになるのかな~?屋根ってあんまりお金かけるつもりないんだけど・・・



6 コメント:

まっしんはやぶさ at: 2013年5月5日 12:20 さんのコメント...

我が家はクアッドにしてしまったので手遅れです(笑)。



幸い、ほぼ屋根を覆うかたちで後付の太陽光を乗せたので、屋根材はあんまり関係なくなりました。



もし、後で太陽光を検討されるのなら、屋根は安くあげておくという選択もあるかもしれませんよ〜。



kodatenokiseki at: 2013年5月5日 12:50 さんのコメント...

まっしんはやぶささん、いつもありがとうございます!



我が家も屋根材はコストかけずにいきますw

太陽光も最初から載せるかわかりませんが確かにのせると屋根なんか見えなくなりますしね^^



まっしんはやぶさ at: 2013年5月6日 11:26 さんのコメント...

太陽光ですが、後付だと10年保証との兼ね合いの問題があるのですが、複数の業者で競わせるとビルダーに頼むより遥かに安く付けられると思います。



我が家の場合、補助金引き後、結果約23万/キロ単価で付けられました。



会社に元太陽光メーカー出身の同僚がいるのですが、30万/キロ単価以下がペイするポイントだそうなので、検討する時にはご参考ください。あと償却は10年以下。



うまく検討すると、ローンは組んでも「実質0円」(笑)で付けられるかも。



ビルダー経由だとキャンペーンとかで、単価が曖昧なことがあるので要注意です。



あと、太陽光ローンは金利1%のこんなのがあります(我が家で利用しました)

http://www.jsbank.co.jp/18/1-18-2.html



ただ、付けないにしても、建築時に太陽光の種類を調べておいた方がいいかも、メーカーによってモジュールのサイズや取り付け基準が違うので屋根に乗る枚数が違うんです。



私も知らなくて後付けで乗る枚数がきわどくて、屋根の寸法設計をよく考えておけば良かったと思いました。



やるやらないは、後で決めるにしても先に検討しておくと何かといいですよー。



色々検討する事が多くて大変だと思いますが・・・

kodatenokiseki at: 2013年5月6日 14:53 さんのコメント...

30万/キロ単価以下ですか、なるほど・・・あと付けなので勉強をサボっておりましたwありがとうございますm(_ _)m



屋根も確かにそうですね、方角と角度が30°かとかだけしか気にしてませんでしたがサイズは見ておいたほうが良さそうですね。



いつもアドバイスとても助かります!

太陽光ローンというのも全く知りませんでした・・・ちょっと事前に調査をしてみます



コストを気にする人達向けにこれら検討項目をまとめたらとても便利な情報になりそうですね

通りすがり at: 2013年5月7日 20:15 さんのコメント...

クアッドのほかに、アスファルトシングルっていうのもありますよね?

kodatenokiseki at: 2013年5月7日 22:23 さんのコメント...

通りすがりさん



アスファルトシングル!お恥ずかしながら知りませんでした・・・

でもコロニアルかそれ以上有名なんですね。

塗装をきちんとすればかなりもつとか・・・勉強になります。



またコメントお願いしますね。

コメントを投稿

Powered by Blogger.