玄関ドアの開き方

を決めました。

最初は↓のように右開き(取っ手が左側)にしていました。しかし玄関採光の話になって玄関まわりは結構筋交いが入ることになるので片袖ドアにして採光を取ろうかという話になりました。

2013-05-04_092918
















でも調べてみると片袖ドアは取っ手のある方に採光ガラスがつくのが一般的なよう。うーん・・・そういえば取っ手はやっぱり左側なのかな?今のアパートは右側だぞ?うーん・・・・それで玄関ドアの開き方について調べてみると・・・

※知恵袋から拝借
ドアの開く方向は、一般的には、

①開けた時に「壁」がある方向
②動線をさえぎらない方向


へ開くように計画します。

とのこと。うちのは思いっきり壁と反対方向に開けてました。といってもまぁ右利きの人用としては右開き(取っ手が左)ってのが多いみたいなのですが(つまりどっちでもいいってこと?)

というわけで結局うちは

2013-05-04_093338









壁側へ開くようにしました。

3 コメント:

まっしんはやぶさ at: 2013年5月22日 14:38 さんのコメント...

片袖ドアいいですね〜。



ちなみに我が家は、逆の開き方ですが決めた時は結構勢いで決めました♪



導線という意味では、ポストの位置にも関わるんですよね。

機能門柱とかにポストを付ける計画だとあまり関係ないかもしれませんが、玄関の軒下の壁付けでポストを付ける場合だと、結構重要なんですよね。



雨の日に濡れずに新聞を取れるかとか・・・



このあたりもどうなったのか、いずれブログで書きたいと思っています♪

kodatenokiseki at: 2013年5月22日 22:52 さんのコメント...

まっしん師匠



あぁ~なるほど!雨の日想定は大事ですね(^^ゞ



片袖ドアは費用削減対象になり採用されなさそうです・・・(残念



玄関記事楽しみにしてます~^^;

まっしんはやぶさ at: 2013年5月23日 0:29 さんのコメント...

あちゃー、それは残念ですねぇ。



でも、片開きドアでも採光タイプのものもあるので、そのあたりから選ぶといいかもしれませんね。



それだけでも、結構明るいですよ!

コメントを投稿

Powered by Blogger.